人気ブログランキング |

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ
カテゴリ
全体
*ご挨拶*
*ゑず研(リンク)*
+ミルニング+
+cool down run+
+ハナモゲスト ゲリライブ+
+in much guy+
+談合料亭『千徒馬亭』+
+in the sky?+
+丁猫犬堂+
+YOU WIN!!+
+開楽館+
+knowing+
+朝臣寺+
+mender!+
+武道便所 グレージー+
+難℃ set key+
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
サクっと一言で済ませまし..
by yoyo4697ru980gw at 21:43
あー、なんか色々すまない..
by はうはず at 12:10
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
ブログジャンル
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
最新の記事
夏祭りのナツ
at 2019-08-19 01:40
素潜り玄人への道 ~わりとシ..
at 2019-08-05 13:19
まだまだ生き残っている昭和の..
at 2019-07-31 22:13
本気ですか?本気でゆぅてます..
at 2019-07-28 02:42
【便所宿題実例集】公衆便所か..
at 2019-07-18 13:04
外部リンク

【プロテイン飲料快飲法】サバスミルクプロテイン脂肪0ココア風味は片手間に

平成のストレス社会を生き抜く皆さん、ごきげんよう。
筋肉、気になっていますか。
20代後半あたりの年齢になると急にジムの会員になって鍛え始め、首が太くなると自分の身体を鏡に映してポージング。
街中を歩いてはショーウィンドーに反射した自分の身体の厚みを確認。
まだ、足りませんか。
そんな皆さんが飲んでいるであろう、プロテイン飲料。
快飲法を探りました。


「ううむ、甘くて薄い。…薄くて甘い」
「いやいやいや、言い直しても同じことしかゆーてへんからな」

d0137326_02331026.jpg
何故だろう、ザバス。
こんなに薄いのは何故だ。
薄いのに甘味たっぷりなのは何故だ。
甘いのならば濃さが欲しいし、薄いのならば甘さも控えめでいいのに、しっかり甘くてとっても薄い『ザバスミルクプロテインココア風味』


「うー…ん…」
一口飲むごとに鼻に抜ける違和感。
あくまでも風味なんだな、ココアが。
おそらくミルクプロテインのほうが勝っている、風味のココアが後半に負ける、いいや負けているだけではない怪我を負っているのだ。
後味に、ココアを拒否する気持ちが強くなってしまう、そんな味に仕上がっている。

バリウムのバナナ風味に似ている。
バリウムのこっくりさのほうが勝っているから、風味だけのバナナが邪魔になる味わい。
いっそのことバナナ抜いてくれという思いがよぎる。
下手にバナナが関わってくるとバナナに過剰な期待を寄せてしまう。
おいしく飲めるのではないかと脳が期待するが、バリウムはマズい。
バリウムがおいしかった試しはないのだから、バリウムのこっくりだけでいけばあきらめという新たな気持ちで向き合える。
大人なんだから気合でバリウムなんて我慢してみせる、検査なんだから。


ザバスには、このバリウム現象が起きている。

d0137326_02331244.jpg
大人なんだから気合でミルクプロテインなんて我慢してみせる、理想のカラダのためなんだから。

しかし明治はミルクプロテインにココアの風味を足した。
さあ、脳が期待するのをごまかしつつ片手間ザバスの始まりである。


脳が、おいしく飲めるんじゃないかという期待をココア風味に抱かないよう『調理の片手間にザバス』という高度な技で飲んでいこう。
甘いのに薄いのでなかなか一口の吸い上げる量がすすまない。
こんなにすすまないものなのか、ミルクプロテイン。

料理の前に飲んでいたコーヒーの合間にザバスを挟むとおいしく感じるのではないかと、コーヒー・ザバス・コーヒー・ザバスという飲み方をしてみたが、コーヒーが無糖なのでザバスの甘さがよりいっそう引き立ってしまった。

d0137326_02331410.jpg
失敗。


ここはやはり、何かの作業をして脳に忙しさを与えている最中にザバスを挟むことにしよう。


大根・ザバス。

d0137326_02331565.jpg
大根を置いただけのザバスでは、薄甘ザバス。
ココア風味が負傷、失敗。


大根切る・ザバス・大根切る・ザバス。

d0137326_02331725.jpg
「お!ココア!」
ココア、勝つ。


牡蠣洗う・ザバス・牡蠣洗う・ザバス。

d0137326_02331976.jpg
「ココアだけど生臭いっ!」
ココアは勝つがそれ以上に牡蠣が主張する。
調理の片手間ザバスはメニューに左右されるようだ。


カキフライとマカロニサラダをつまみにザバス。

d0137326_02332163.jpg
「戻ってる~!薄甘ザバスに完全に戻った~」
完成したメニューでは、脳は騙せない。

今回は調理の片手間であったけれども、これが集中する作業の合間や、それこそジムのトレーニングの合間であれば、おいしくいただけるココア風味であろう。
集中して何かをしている片手間に飲むのが、ミルクプロテインの一番おいしい飲み方である。


ザバスは常温保存可能品であるが、

d0137326_02412717.jpg
常温を超えてはならない。

d0137326_02413022.jpg
常温を超えるとは何度なのだろう。
明治のQ&Aではこのように回答されている。

厚生労働省の「常温保存可能品に関する運用上の注意」では「常温とは、外気温を超えない温度」とされています。
また、日本薬局方では 、常温:15~25℃、室温:1~30℃と規定しています。


室温保存する場合にその室温がザバスは30℃までいける。
しかし人間のほうがきっと30℃までいけないと思う。
ザバス、薄くて甘くて強い。





by yoyo4697ru980gw | 2018-12-27 02:49 | +ミルニング+ | Comments(0)
<< 【一筆啓上】消えゆく看板に文字... 【平成最後の】そうだ、公衆便所... >>