どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ
カテゴリ
全体
*ご挨拶*
*ゑず研(リンク)*
+ミルニング+
+cool down run+
+ハナモゲスト ゲリライブ+
+in much guy+
+談合料亭『千徒馬亭』+
+in the sky?+
+丁猫犬堂+
+YOU WIN!!+
+開楽館+
+knowing+
+朝臣寺+
+mender!+
+武道便所 グレージー+
+難℃ set key+
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
サクっと一言で済ませまし..
by yoyo4697ru980gw at 21:43
あー、なんか色々すまない..
by はうはず at 12:10
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
ブログジャンル
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
最新の記事
君島君 ~クン付けすると山本..
at 2018-09-23 04:26
盆踊り2018
at 2018-09-10 11:39
笑道入門サル治療:節約生活の..
at 2018-09-01 01:47
弾丸ツアーin神戸&京都:ビ..
at 2018-08-23 02:03
そうよわたしはサソリ座のオンナ
at 2018-08-15 15:22
外部リンク

弾丸ツアーin神戸&京都:ビール工場見学ツアー

盆が過ぎてカエルの鳴き声が、秋のそれに変わった。
数匹の夏を惜しむカエルが短く太く鳴く。
シンパシーを感じるなァ私も夏が始まる前から夏を惜しんでいるからな。
嗚呼もう夏が終わってしまう・・・と夏が始まるともう寂しくて寂しくて。

お盆休みの期間中だけちょっとした贅沢をしようと思い、洗顔バームで身体を洗っていた。
普段は泡立てた洗顔料でついでに首まで洗うのが関の山だけど、全身に広げてウヒャウヒャ喜んでいるというこの上なく庶民的な贅沢。


これまでも洗顔フォームをブチュ~と出して身体を洗う贅沢を許した日々はございましたが、洗顔フォームなんて激安の300円程度の商品でしたしね、ボディソープとの違いを感じるほどの驚きはありませんでした。
しかし、洗顔バームは明らかに違います。
身体を洗う贅沢を存分に味わいたいなら、洗顔バームですよみなさん。


洗顔バームとは、洗顔せっけんとも洗顔フォームとも違って、練り香水のようにねっとりとしたカタマリの、せっけんより柔らかくクリームより硬い、そんな洗顔料です。
容器に入っている時は固形なんだけど、手に取ると体温でとけてやわらかくなる油分の多い練り石鹸てなカンジかな。
とにかく泡立ちが良くて、こっくりとした泡になるの。
これからは洗顔バームの時代だね、肌のしっとり感が全然違うから。
肌のあちこちがカサカサしている中年の同士たちよ、試す価値アリですぞ。



さて、しっとりなお肌をひっさげてのお盆の弾丸ツアー。
もうお盆休みも終わってしまったので通常の肌品質に戻らなきゃなんないんだけど「土日までおまけ」とかゆーて延ばし「通院特別日」を設けてまた贅沢。
それくらい、病みつき洗顔バーム。

今年のむーツーリストはビール工場見学に病みつき。

d0137326_01200110.jpg
「お茶、て言ったら紅茶が出てきた」

ビール工場見学では最後にビールの試飲が出来、それが目的の工場見学であるわけなんだけど、アルコールを飲めないひとやハンドルキーパーのためにソフトドリンクの試飲も用意されています。
試飲会場の一角に災害モードの自販機があってボタンを押せば出て来るタイプ、カウンターにメニュー表があって選んでスタッフに伝えるタイプ、2Lのペットボトルからプラコップに注がれるタイプなど、工場によって違います。


キリン神戸工場はスタッフに伝えると、缶のプルタブを開けて渡される方式。

d0137326_01200471.jpg
3本まで試飲できるけど、炭酸が飲めないので選択肢は4つに絞られます。
さらにヒー坊はコーヒーも好まないので選択肢は3つ。
選択に迷わないからいいですね。

しかし、発話障害のドモりや発音不可音に阻まれて伝わらず「おちゃ」が「こうちゃ」になってしまう模様。
「お茶って言ったんやけど、すんなり紅茶出て来てん。ま、いっかと思って」
「お茶も紅茶も同じ葉っぱから出来てるしもとは一緒やからいいんちゃう?」
「やんな~」
不便の中で生きていても、とくに生きにくいことはない模様。


「ビールの神様っていたでしょう?」
工場見学の案内をしてくれたお姉さんが試飲会場で何でも聞いてというので、工場内のモニターで案内役として登場したビールの神様について質問。

d0137326_01200673.jpg
「神様のおなかのところにある『K』なんですけど、あれ何のKですか?」

「あれは、キリンのKなのか、キングのKなのか、神戸のKなのかはっきりとしたことはわからないのですが、あのキャラクターは神戸工場だけのキャラクターとなっていますので、もしかしたら神戸のKなのかもしれないですね」
たしかに王様のような格好はしてるけど、ビールの神様だって自分で言ってたから、そうすると『GOD』で『G』のような気もする。
きっとローマ字表記なんだね『KAMISAMA』日本式そのまま、ていうアレか。
『SUKIYAKI』とかと一緒の。


京都サントリーの工場。

d0137326_01230217.jpg
工場見学はこれまで3回行っているけど、どこにもこのプレートはあるんだね。
インスタ・SNS用に準備されているらしく、ハッシュタグをつけてアップしてとお願いしている貼り紙を見た。
ネット予約で来たけれど、残念ながらインスタやってないんです。
SNSでは映えないことばっかりやっているんです、残念なことに。

d0137326_01230547.jpg
抜いてる穴が一人用としては大きすぎ、二人用にしては小さい。

一人で穴に入るとカスカスになる余白の多さを示したかったけど、これ隣り合う二人の背丈の差によってもキツい感じになるんだね。
ヒー坊の生首感がシュールな京都ブルワリー。


ヘルメット

d0137326_01230726.jpg
斬新で、胸、射抜かれた。

d0137326_01230961.jpg
ヘルメットを折りたたむって発想を誰が思いついたんだろう。
d0137326_01231107.jpg
さすがコンパクト技術の国ニッポン。
縮小世界のパイオニア、狭小のオニ・・・もちろん、いい意味で。

工場見学に行くのはいつも休日なので稼働しているタイミングではないんだけど、この日はメンテナンスでたまたま機械が動いているところを見られました。

d0137326_01241516.jpg

缶詰めする大きな機械がシャーシャー回る。

グルングルン回る、なんてな速さじゃないの。

d0137326_01242010.jpg
回っている缶が目で追えないほどシャーシャー回る、シュンシュン回る。

d0137326_01241731.jpg
顔が見えていないから性別がわからないけどたぶんおじさんなんだろう二名がメンテナンス中。
しつこく手を振っていたら振り返してくれた。
21歳男と43歳おばさんと二名のおじさんらしきええ大人が、手を振り合う光景。
・・・平和だ。平和は痛みを伴っている。この夏は是非とも終戦について考えてみてください。

「こちらの機械の缶は、奥に見えている、シー・エー・エヌ、と書かれた場所に集められます」
CIAみたいに聞こえたが、C・A・N、缶じゃないか。

d0137326_01242256.jpg
「こちらは瓶の商品です。たくさんのビンが並んでいるのが確認できると思います」

d0137326_01242400.jpg
期待していると思いますが、

d0137326_01242607.jpg
ビー・アイ・エヌ、BINと書かれたBOXはありません。


試飲会場はゲストルームと名付けられた京都らしさてんこ盛りの空間です。

d0137326_01242973.jpg
d0137326_01294225.jpg
スクリーンの向こうには京風建具。

d0137326_01260383.jpg
d0137326_01260500.jpg
窓辺は障子に庭園ときたもんだ。

d0137326_01260792.jpg
愉しみ方の作法が何もわからないけれど、きっと趣き趣き。

d0137326_01261191.jpg
d0137326_01270712.jpg
抹茶飲料があればそれを飲みながら趣きを感じようかと思っていましたが、ソフトドリンクはりんごジュースのみ。
試しにノンアルコールビールにしてみましたが、ビールテイスト飲料は好みじゃないことの再確認を致しました。

私は九州に生まれ九州に育ち、当然のように親兄弟親戚一同酒豪ですから、自分もお酒を飲むものと思っていました。
しかし結果はとっくに大人になったのに、炭酸飲料もろくに飲めません。
私の飲み物はこの世に、コーヒーとお茶しかなく、たまに紅茶が登場しますがブランデーをたらしたりすることはありません。
ザルのひとがよく『環境が酒を飲ませた』というようなことを口走りますが私は『自分が飲んどんねん』と思っています。
私は祖父の代から酒が家から消えたことはない環境におり、今もずっと家に酒が転がっていますが、私自身がそれらをクチにすることはありません。
酒に対して『おいしい』と思う感覚が無いからです。
アナタが酒を飲むのは環境ではありません、おいしいからですよ。
そして飲んでいる時においしいと感じるのではなく、飲んでいない時においしさを感じるのなら、それはアル中なのです。


「この泡って鼻の下だっけ?なんかイメージと違うな・・・神泡」

d0137326_01275801.jpg
かわいい印象だったけどな、CMとかでは。

「位置が違うのかな?鼻にかぶるように?」
「いいや、泡は鼻の下やろ」

d0137326_01280129.jpg
鼻の下っぽいんだけど、何かが違う。


ん~・・・そうね。

d0137326_01280423.jpg
モデルが違うのね。


「あ、髪の毛・・・」

d0137326_01280768.jpg
「・・・じゃない。」

d0137326_01280967.jpg
長い髪の毛がテーブルに、とおもったじゃないか。

d0137326_01291945.jpg
落書きだな。

d0137326_01292182.jpg
テーブルにあるボールペンで机に落書き出来る隙がよくあったなァ。
d0137326_01292343.jpg
これだけ豪快な殴り書きだと、親の注意が必要になってくるけどないのかな。
これだけ芸術が爆発してるもんね。
d0137326_01292532.jpg

森林伐採に目くじらを立てるのではなく、伐ることの大切さと伐らないことの大切さの両方をわかりやすく説明できその知識が広がる運動を考えること、それが自然を守る最初の一歩かもしれないですね。


ツルツルした木材のボールペンや油性ペンは消しゴムで強くこすると摩擦熱で消える場合が多いので、試してみてくださいね。







[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2018-08-23 02:03 | +朝臣寺+ | Comments(0)
<< 笑道入門サル治療:節約生活の夏の心得 そうよわたしはサソリ座のオンナ >>