どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ
カテゴリ
全体
*ご挨拶*
*ゑず研(リンク)*
+ミルニング+
+cool down run+
+ハナモゲスト ゲリライブ+
+in much guy+
+談合料亭『千徒馬亭』+
+in the sky?+
+丁猫犬堂+
+YOU WIN!!+
+開楽館+
+knowing+
+朝臣寺+
+mender!+
+武道便所 グレージー+
+難℃ set key+
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
サクっと一言で済ませまし..
by yoyo4697ru980gw at 21:43
あー、なんか色々すまない..
by はうはず at 12:10
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
ブログジャンル
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
最新の記事
君島君 ~クン付けすると山本..
at 2018-09-23 04:26
盆踊り2018
at 2018-09-10 11:39
笑道入門サル治療:節約生活の..
at 2018-09-01 01:47
弾丸ツアーin神戸&京都:ビ..
at 2018-08-23 02:03
そうよわたしはサソリ座のオンナ
at 2018-08-15 15:22
外部リンク

プチ断捨離

「オマエ、お父さんより早く死ぬなよ?」
「だから死ぬ確率は低いってば。完治もせず死にもせず医療費だけ嵩んでダラダラ生きる病気や」
たまに用事があってオトンに電話をすれば病状を聞かれるので、現状維持だと告げると、必ず先に死ぬなと釘を刺してくる。
孫に先立たれてからどうも身内の死に敏感になっているようだな、ジジィ。
死に順を考える人間味を言葉にするようになるとは親族の誰も想像してなかったと思うぞ、ジジィ。

遅かれ早かれ誰だって死ぬ、それが事故や自殺や病気だった場合には残された家族のショックも大きくなるけど、私はそれが寿命だったのだと思えるようにその人の死をきちんと消化するのが供養だと思う。
寂しいという気持ちは残るんだけど、いつまでも悲しみ続けない。
その人の死から学ぶ、どうやって自分の気持ちを処理してゆくかを。
自分が死ぬ時に、同じようにやってもらうために。
いつまでも覚えておいて欲しいわけでなく、徐々に記憶の片隅に追いやって忘れていって欲しいかな。
そして私と似たような性格だったり、私と同じようなクセを持つひとに出会った時に、ふと思い出して懐かしんでくれたらいいなと思う。
その時には悲しいとか寂しいとかいう感情じゃなくて、再会を喜ぶ気持ちになってくれていることが望ましい。
私を思い出していつまでも悲しくなるようだと死んだ甲斐がないからね。
お葬式の通夜振る舞いの時なんかに、故人の思い出を語らって泣き笑いしている様、あれは最高の送り方なんだと思う。

難病と聞くと死ぬ確率が高いと思っているひとも多いと思うけど、難病のすべてが死に直結しているわけではない。
治療法が確立していなかったり、原因が解明されておらず重症化することがあり稀に死に至るケースがある場合には難病指定されているのである。
私の病気がまさにそうで、死なない難病のまま生きているのだ。
天寿を全うするにしても、病気や事故で死ぬにしても、いつ死んでも良いと思える丁寧な毎日を送っていればいいのではないかと思う。
私いま死んでもそれはそれで満足に生き抜いてるけどなァ。
43だと世間的には死ぬのに早いかもしれないけど、個人的には一生とするには十分足る時間だった、43年間みっちり濃い。

こないだからプチ断捨離をチマチマとやっていて、その合間に会った人に断捨離中やからとっとと帰るわ~と言ったら「まだ早いでしょ」という反応が返ってきた。
どうやら「終活と断捨離」でセットらしい。
だから身辺整理をするような老人になってからするのが断捨離なのだそうだ。そうなの?
数年に1回はしてるけど、断捨離。
プチ断捨離ならここ数年は1年に1回ペースでやってて、今年はもう2回目だけどな。
趣味が増えるたびに物も増えるから、手に負えなくなる前に断捨離の儀。

趣味のモノと書類を今回はプチ断捨離。

必要ないものを豪快に捨てているのだけど、そればっかりやっていると飽きるので途中にいろいろな息抜きを挟んで数日間かけて捨てております。

2012年の笑道CDを発見。

d0137326_09084839.jpg
これを聴きながら断捨離続行するとしよう。

PCにセットすると出て来た窓にはCD制作の更新日時が表示される。

d0137326_09085164.jpg
見事に1995年1月1日9:00、17トラック。
23年前の正月早々、何をやっているんだ、はうはず氏。
23年前・・・私は20歳、その頃は長男を出産していました。
はうはず氏と知り合ったのが20代半ばだと思いますので、当時の私はのちに1995年1月1日にPCに取り込んだかなんかされた音源の厳選集とも言えるオリジナルCDをいただくことになるとは、知る由もございません。


「う~ん・・・飽きてきたな」
消しゴムでも彫るか。
めまいによる体調不良で欠勤しているんだけども、立ち上がらなければ意外といろんなことやれるな~という感じだったので、彫り師と化すつもりでルーペをセットしたら、すんごいの、めまいが。震度5くらい。
めまいしてる時にルーペってダメなのか、知らなかった。
それでも細かい作業になるので老眼鏡をかける。
・・・老眼鏡のほうがいけるのか、知らなかった。
決め手は目とレンズの距離なんだな。


有志主催のイベントや練習会で貸し出すうちわに捺すサークル名のスタンプを彫る。

d0137326_09085412.jpg
朱文・白文の2パターン。
d0137326_09085731.jpg
息抜きだから断捨離が飽きたら挟むつもりだったのに、彫り始めたら楽しくなっちゃって一気に3時間彫ってしまう。
何をやっているんだ、私。
断捨離がメインなのに。
ボンブーの衣装も作りさしなのに。


夜遅くにしっかりと雨が降って、それまで痛みが思うようにコントロール出来なかったけど、降ってしまえば一旦マシになるので、自分の身体の痛みが「このくらいならいけるな」ていうコントロールの範疇に入る。
いずれ降るけど今は晴れ、みたいな時のほうが辛くて、痛みが強いんだか弱いんだか痛み以外のめまいや吐き気がどの程度なのかも未知数だと、身体の反応を待つしかないの。
お願いだから降るならはよ降って~と思う。
降り続くと痛み続けるからはよ止んで~て思う。
どないやねん。
もはやレーダーやね、天気の悪さだけを察知するレーダー。
私の身体はどうやら梅雨明けしたみたいだから、今度は夕立レーダー。
昼にゲリラ豪雨をキャッチするようになるぞ☆
断捨離はしばらく中断。
ようやく、夏。







[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2018-07-13 09:29 | +mender!+ | Comments(0)
<< そして、夏。 立志の証 >>