どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ
カテゴリ
全体
*ご挨拶*
*ゑず研(リンク)*
+ミルニング+
+cool down run+
+ハナモゲスト ゲリライブ+
+in much guy+
+談合料亭『千徒馬亭』+
+in the sky?+
+丁猫犬堂+
+YOU WIN!!+
+開楽館+
+knowing+
+朝臣寺+
+mender!+
+武道便所 グレージー+
+難℃ set key+
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
最新の記事
マウスコンピューター
at 2018-05-19 02:37
野宿以外のことに夢中になるこ..
at 2018-05-17 01:35
泥棒の到着です
at 2018-05-14 21:39
ブクブク
at 2018-05-12 23:21
泰葉サンは自称音楽家
at 2018-05-10 23:21
外部リンク

男の性というヤツですね

「おまえ男にパンツ覗かれてたで」
「そんなことする男はむーしかおらんやろ」
「俺ちゃうわ。知らんオッサンや、エスカレーターで」
「見えてへんでコレ、ズボンやから。スカートちゃうねん」
キュロットパンツと申しまして、前からみるとマイクロミニスカートに見えますが、後ろからみればホットパンツです。
「それでもオッサン下からこうやって覗いてたで」
「すごいなァ・・・見えそうやったら周りに見られるリスクを負ってでも体勢変えて覗くんやな、ひとも選ばずか。どんだけ頑張っても見えへんのに」
そこまで脇目も振らずに本能に従ってると、気持ち悪いのを通り越してアッパレやけどな。

キュロットの中にはレギンスまで穿いているからまかり間違っても何も見えないのに、見えそうだからついカラダが、てことか。
もしくは魔が差して、てことか。
とにかく本能が理性を超えたのだけはわかる、その行為の動機として。

感情におぼれることなく道理をわきまえる、それが理性的な判断ゆえの行動。
人としての正しい道をはずれ感情に突き動かされる、それが本能のおもむくままにした行動。
女性が本能におもむくと正しいことも多いけど、男性が本能におもむくとたいがい失敗してるから、男性は常に『理性・理性』と頭の隅で考える癖をつけておこう。
男性がクチにすると問題発言になりそうだから、女でしかも中年の私のクチから言うが、見えもしないのにババアのパンツを見ようとしている、のを、目撃され現行犯でしょっぴかれるなんて割に合わないとは思わないのか。
そうか本能におもむいてる最中は理性が鳴りを潜めてるんだもんな、自分の行動が自分にもたらすかもしれない社会的制裁のことなんて頭をかすめもしないんだろうな。

一度でも理性のタガが外れてしまったら、もう軌道修正はせずにそういう人として生きてしまってはどうだろうか。
たまにいるではないか、人として本当にダメな人間の要素しかないんだけど、でもどうしても憎めない人なんだよね、と思わせるほど本能にのみ正直に生き抜いている人。
お近づきにはなりたくないけど、ある意味では魅力的なのだろう。
女性人気はないが、一部の男性には崇められる変人。
私が男だったらそういう風に生きてみたい、ギリギリ犯罪者にはならないけど結婚はあきらめよう、だって間違いなく変態になるだろうから。

性癖は治らないビョーキらしいので、再犯率の高いのぞきのヘキがあるならきっとまたやってしまうだろう。
その衝動をどうやって抑えるかを人生の課題として生きるも、本能に正直なので何度も捕まる可能性大。
残念ながらのぞきは刑罰自体は重い処罰を受けることは少ないので、どことなく憎めない本能の男であることが功を奏すと、かろうじて前科者にはならない状態を維持できる場合もあろう。
しかし逮捕されれば前歴が付く。
前科前歴は、警察・検察・本籍地にその記録が残されるが、本人ですらそれらのどこに問い合わせても前科前歴を教えてはもらえない。
前科前歴は消すことは出来ないが、本人でも確認することは不可能な情報なのである。
それなのに、社会的制裁としてマスコミによる実名報道があれば名前からインターネットで犯罪歴が検索できてしまう。
周知の通りネット上に氾濫する情報は、削除申請をしても完全削除には至らない。
本能のままに生きる男の人生は、前歴どまりでなければお先真っ暗ということである。

変態レベルが高いと豪語する男性がかつて私に「見えないことの価値」を熱弁したことがあった。
見えそうなんだけれども惜しくも見えないトコロに価値があるらしい。
見えるんじゃないかと思って必死で見ようとする、が良いのであって、見えたら良くない。
「でも全く見えないってのは意味がないんだよ。もしかしたら見えるんじゃないか、てくらいには見えてる、わかるかな~」
とくに解説を求めたわけでもないのに勝手に熱弁しておいて理解まで求めてくるのかこの人は、と思った私はその熱弁内容を要約して再確認をした。
「見えそうで見えない丈のミニスカートが強風に煽られてめくれて惜しくも見えないはずのパンツが見えた時は、まったく価値はないねんよな?」
「ない。価値はない。でも、ラッキーって思う。うふふふふ」
「うふふふふじゃねぇわてめぇ、この変態講座に耳を傾けた私の時間を返せ」

志村けんのコントにはエロや下ネタが必ず混入していたが、性考察という意味では大変勉強になるテキストだったのかもしれない。
表現方法がお笑いだからいちいち大げさにしているけど、男の性の本質をついていたんだね。
コントの中に階段を上る女性のスカートを階段の下から覗くサラリーマンという設定が出てくる。
女性のスカートの丈がどんどん短くなっていって、実際に女性が穿いているのはスカートなんだけど、スカートがありえない短さになってもパンツは見えない。
それなのでサラリーマンは階段に這いつくばり、しまいには寝そべる。
そこまでして見たいかという理性の無さ。
そう、理性を100%抜いてしまうと笑えるのだ。
しかし日常生活を送っている中で男性が理性を100%抜くことなど、きっと怖くて出来ないに違いない。
思い切りが悪いのに魔が差し30%くらいの理性を失って行動をするから、笑えないコトになってしまうのだ。

「何が驚くって、キュロットてたいがい後ろから見たらズボンに見えるのにミニスカートに見えてしまうデザイン性と縫製技術の高さよな。さすがグッチ」
「グッチなんや」
「グッチでーす。あ、グッチ裕三じゃないで。Made in ITALYのグッチ。グッチオグッチのグッチ。でもパチもんかもわからんなァ。だってネットで中古衣料のブランド物もたくさん取り扱ってんのに、社長が売り物にしひんかってんから」
「社長にもらったんや?」
「私の所に流れ着いたキュロット。社長の娘さんが着れなくなったからスタッフで誰が着る子いてへん?てハナシで、社長の娘さん細い人らしくて『千徒さんならいけるんちゃん?』『いけそう、いけそう』ていう先輩たちの会話の流れ聞いてて『要りません』とは言いにくいからな」
「それはそうやな」
「ガリあるあるやけどな『これサイズが小さいねん、千徒さんなら着れると思って~』て言ってくる商品は標準サイズやからな、たいがいMサイズ。自分が入らんサイズを着れると思うくらいの人は、Sサイズや。ブカブカで着てんねん。ジャストサイズで着れてるわけじゃない服だらけやで『買ったけど小っちゃかった』て持ってくるから。小サイズ駆け込み寺はウエスト58とか56やねん。64やと歩いてるうちに半ケツ見えるジーンズやったりクルクル回るスカートやったりしとんねん。ソコをわかっていただきたい、そもそものサイズが標準値ではないんですよ、てトコを」


社長の娘さんがサイズ的に小さくなって無理だから私に流れ着いた前からみたらミニスカートのキュロットも、標準サイズなのでブカブカで穿いている。

d0137326_11571440.jpg
男性諸兄よ、100%の理性を捨て屈んででも覗きたくば覗け。

d0137326_11571750.jpg
しかしキュロットである以上、何も見えないし見えそうで見えない感覚も味わえないことは言っておく。
もし仮にこれがスカートであっても、小学生ならいざ知らず、自分の穿いているスカートの丈を把握できないほど無防備な大人の女性はまずいない。
短い自覚がある女性が階段やエスカレーターを利用する場合には、バッグを後ろ手に持って尻に沿わせているかスカートの裾を手で押さえている。

リスクしかないと私は思うが、それでも屈みたいのなら本能に従うがよい。
その男の性というヤツに感服するが、ここに念のために情報を載せておく。
一刻も早く我に返り、理性を持って判断基準としていただきたい。

のぞきというのは、隠しているものを見ようとする行為である。
ミニスカートを穿くほうが悪いとのぞき行為をいくら正当化してみても、ミニスカートで隠しているパンツをわざわざ覗けば、それは立派なのぞき
堂々と見てよいのは、パンツ一丁で女性が歩いている場合である。
隠していないので、これは見放題。

のぞきは迷惑防止条例等の条例違反にあたり、現行犯であれば一般人にも逮捕可能な立派な犯罪である。
のぞきのしょっぴかれ方法は、ほとんどが現行犯。
自治体によって多少の違いはあれど、迷惑行為防止条例違反で刑事処分の対象となり、刑事事件は最大23日間の身柄拘束の可能性が出てくるのだ。
公共の場でののぞき行為はとくに目撃者が不審に思い現行犯逮捕という流れになり、画質の良いスマホなどでクリアな動画が撮影されていれば立証する証拠もしっかり残るので、起訴されれば有罪になる確率は90%以上あると言ってもよいだろう。
裁判で有罪判決を受ければ、前科者である。


偶然か故意か、女性が不快感を持つか持たないか、男の悲しい性がのぞきという犯罪になるかどうかはココがポイント。
故意にのぞき行為を行えば、この世に不快感を持たない女性はいない。
不快感を抱いた女性が訴えれば民事上の責任も追及される。
確実に気持ち悪がられているのに、その気持ち悪い男が弁護士を立てて示談交渉をしてきて、果たしてその女性が応じるだろうか。
感情を逆なでするだけだとしか思えない。

自分の本能を具体的な行動に移す気ならそれ相応の覚悟を持って実行しろ、ということである。

22歳と21歳の息子二人を持つ母親として、私は母性本能に従い忠告する。


男どもよ、屈むな。





[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2018-03-28 12:07 | +ミルニング+ | Comments(0)
<< 腰が重い文屋の花見がてらの組紐 キラキラヒカル、10歳以下の病... >>