どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ
カテゴリ
全体
*ご挨拶*
*ゑず研(リンク)*
+ミルニング+
+cool down run+
+ハナモゲスト ゲリライブ+
+in much guy+
+談合料亭『千徒馬亭』+
+in the sky?+
+丁猫犬堂+
+YOU WIN!!+
+開楽館+
+knowing+
+朝臣寺+
+mender!+
+武道便所 グレージー+
+難℃ set key+
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
サクっと一言で済ませまし..
by yoyo4697ru980gw at 21:43
あー、なんか色々すまない..
by はうはず at 12:10
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
ブログジャンル
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
最新の記事
弾丸ツアーin伊賀:にんにん
at 2018-07-19 01:06
そして、夏。
at 2018-07-17 12:18
プチ断捨離
at 2018-07-13 09:29
立志の証
at 2018-07-11 21:58
やさしい日本語
at 2018-07-09 22:44
外部リンク

手ぬぐい体操

「手ぬぐい体操ていうのがあんねん、知ってる?」
「知ってる。こうゆうヤツやろ?」
「いや?知らんで?」
「私の知ってる手ぬぐい体操は、こうゆうヤツで、最後は乾布摩擦で終わる」
真冬に上半身裸になって校庭でやる、おそらく問題になるから今となってはどの学校もやりそうにない体操だけど。

昭和の学校教育って今なら相当問題になるようなこと平気でやってたけど、問題にしなかったよな。
あれって、イヤな先生とイイ先生がバランス良く居たからだと思う。
嫌われ役の先生と味方役の先生がそれぞれに個性的だったから成立してたような気がするな。
生徒よりダンゼン先生たちの個性のほうが強かった。
良くも悪くも人間としての問題よりも魅力のほうが勝ってたんだと思う。
いま、個性を押し殺した先生たちが生徒に個性を伸ばせって教えてるとしたら、信念を持ってもっと大胆にやってもええんちゃうかな、それが教育者や。知らんけど。


「まぅ行くやろ?土曜日。たぶん手ぬぐいもらえると思うで」
「へ?施設の行事じゃなくて?」
「違うで。大阪であるイベントやで」
「施設系列の行事関係かとおもた」
「桐谷系列のクーポン関係や」
ビジネスみたいに言いないな。
「参加者には手ぬぐい配布、て書いてたからもらえるんちゃうかな~。ほしいやろ?手ぬぐい」
「是非とも欲しいな」
「しかもたぶん伝統的なそういう、ナントカ染め、みたいな」
「染めの技法なんてたくさんあるわ、どれやろ。伝統的・・・藍染め?ろうけつ?草木染め?柿渋?」
「知らん知らん、まぅもサイト見てみたら?」
「藍染め、ろうけつ、は欲しいかな~」
草木・柿渋なら自分で出来るから。

「見たでサイト、明治時代の染めやからまぁまぁ最近のハナシやで。明治大正昭和平成て、まだ聞く時代の中には入ってるからな明治やったら」
「でも明治って文明開化の頃やねんからさ~ナントカ頭を叩いてみれば~ちゅうて」
「文明開化してからの技術は近代的やろ。伝統の染色技法なら文明が開化する前から確立しとかな」
染めの始まりはすでに縄文時代からあるわけで、庶民に普及するまでには時間がかかるにしたっておおもとは平安時代くらいから脈々と伝統技法として継がれていてほしいところ。
百歩譲ってせめて江戸時代スタートの伝統で。

「じゃ、どうする?やめる?」
「うん、神戸に用事あるから神戸にしようかな」
「そやな、最近ずっと大阪ばっか行ってたしな」
「それにサイト見たけどいまどき系のオシャレ系やったから、手ぬぐい。最近の私は粗品系のまめしぼり系やからな。私ほど自治会名が入ったまめしぼりを腰からぶら下げるファッションが似合う人間はいないと思います」
「確かにな。話しかけられたりしてな『これどうゆう風になってるの?』ゆうて」
「オシャレなヤツやったらいらんわ~手ぬぐい体操のやり方みたいなんが描いてる手ぬぐいならほしかったけど」
柄はお選びいただけませんやから、もしかしたらそういう柄もあるかもわからんで」
「あるかな?」
「ありそうじゃない?」
「あるなら、ほしーほしー」
「イベントはこの日しかないけど、神戸はいつでもあるやん?」
「言われてみればなァ・・・よし!神戸行こう」
「えーーーーこんなに盛り上がったのに?」

「だって5分もあんねんでこの体操。駅直結やで、時空の広場。どんだけの人が利用してるおもてんねな駅、なかなかの恥かくで」
「とくに知り合いに見られてた時がなー」
「大阪にも踊り子さんいてんねんから『あの人ボンブーの・・・』てなるやん」
「それはちょっとハズいなー」
「中途半端にやったら逆にハズいから、こうなったらインストラクターなみに完璧にやる?おもろない?そっちのほうが。見られてて『こないだ駅の広場のイベントで教えてはんの見たで~』て言われて『あれ単なる参加者として本気で体操してただけです』ゆーて誰よりもキッレキレよ。スタッフより本気」
「えんちゃう?歌詞も全部覚えて、教えながら歌ったら?まだ1週間あるし」
「ちょっと前に歌詞をセリフみたいに言ってから歌うヤツな。『ハイッ!ゆらゆら!』♪ゆらゆら~♪『もう一度ゆらゆら!』♪ゆらゆら~♪やろ?」
「それな」
「偶然ココを通ってイベントをいま知りました、ていう小芝居かまそうか。『何するんですか?へ?体操?』みたいなこと言ってていざ曲がかかったら歌詞も体操も完璧にマスターしてんねん。しかも本気でやるからなキレキレに。前屈なんで地面にべっとりつくで掌が」


もはや親子フラッシュモブやな、パフォーマンス。
とても体操をするような服装ではない和テイストなファッションに身を包み教えているように見える体操をする。
盆踊りのスキルを活かしてショーアップさせた手ぬぐい体操ショーとしてのアレンジをしてもいい。
春分の日に特訓やな、これはもう遊びじゃないで。





[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2018-03-17 00:45 | +朝臣寺+ | Comments(0)
<< 脱毛は脱力のサイン 学会で発表する、消える変人ホクロ。 >>