どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

タイやヒラメが、バナナがウシが。

d0137326_11234965.jpg
「なに?タイてなによ?トイレのタイてなに?国名?タイのトイレてこと?そんなに違うのタイのトイレ?日本におってもタイ人はタイのトイレじゃないと入れないくらいの違い?」
「日本のトイレもまぁまぁイケてると思うけど・・・タイ人が日本に来て一番トイレに困る、てほどのトイレでもないと思うけどなァ」
「タイ人が絶対に自分の国のトイレじゃないと嫌って全員ゆーてるとしたら、それ日本人にも使わせて欲しいよな」
d0137326_11235735.jpg

「ん?ちゃうな。トイレがタイじゃなくて、エレベーターのほうやな、タイ」

d0137326_11240051.jpg

「エレベーター、魚の名前が付いてるんや」


d0137326_11263677.jpg
「いいや?ウシ出てきたで?」

「動物全般かな」

d0137326_11264021.jpg

「さっきはウシやったのに手書きのうしになったな」

d0137326_11264418.jpg

「ウシって名前が付いてるかと思いきや、ウシのマークやったんやな」

d0137326_11264718.jpg

「へ?バナナまで・・・なんか統一性ないな。食肉用のウシやったんかな。食べ物カテゴリ?」

「とりあえず、ウシのマークのエレベーター」

d0137326_11320275.jpg

「ウシカラーとかでもなく、てカンジでウシか・・・」
「ウシカラーて?」
「モーモーよ」

d0137326_11480570.jpg
「あ?そっち?乳牛のほう?」
「へ?そっち?闘牛のほうでイメージしてた?」
「・・・いやとくにこのウシっていうウシはなかったけど・・・」
ウシと聞いて一番ビュジュアル的に派手なウシである乳牛の柄をイメージしそうだけど、しないのかな。

「ウシもなかなか見つからへんかったけど、バナナも遠っ」
d0137326_11320685.jpg

「知る人ぞ知る場所にあるやん・・・使う人も限定されてそうやな、あっこ」

d0137326_11515289.jpg

「うぉおおぉぉぉぉぉぉお!バナナなんてどうでもよくなってきたーーーーー!」
「なによ?」

d0137326_11524239.jpg

「なんだこれは。見ようによっちゃぁ『F』に見えんこともない、でもうろ覚え感たっぷりの・・・」

d0137326_11524674.jpg
「いやァ・・・いくらなんでもこれで『F』ってことはないで。何かの記号とかちゃう?」
「何の記号よ?」
「ん~・・・地図かな?ええっと~・・・向こうは行き止まりです、行き止まりまでに細い路地が2本アリ」
「どの情報も全くありがたくない地図になってるな」
「なんやろなァ」
「タイやウシには無い何かがバナナにはある」
「さっぱりわからんなァ」
「でも、わからんからと言ってべつに気にはならんけどな」
「そやな」

さすがバナナ。
遠足でおやつに入らないだけのことはあるね。
バナナはおやつに入りますか?て質問が必ず出るけど、バナナはおやつに入らないのに、誰も遠足にバナナを持って来ていたためしがない。

そんなわけでね、遠足におやつを持っていくことそのものがされていない昨今の学校では、バナナはおやつなのか問題がこれっぽっちも勃発していないとは思いますが、遠足を語る時の質問事項として真っ先に挙がってくるバナナについては、さきに先生から過去データによる事実を子供達に伝えてあげましょうね。

バナナはおやつに入りませんが、おやつにバナナも入りません。





[PR]
# by yoyo4697ru980gw | 2017-11-12 12:25 | Comments(0)

昭和の名器

昭和にたくさんの時間を過ごして来た昭和世代のみなさんごきげんよう。
昭和は63年間ございましたので、それはそれはたくさんの発明品が世に出まくりました。
そしてその多くが今もって「発売当初」のままのデザイン。
そんな昭和の名器の中から今回はとくに優秀な『マインコック』をご紹介します。


プロ仕様より思いっきり使い勝手良くてダンゼン安い道具って、昭和の名器の中にありますよ。

キッチン用品なんてこじゃれてるウチはまだまだ甘ぅございます。



d0137326_20022198.png
確実に洗いにくいで。

d0137326_20022479.png
いがむん時間の問題やね。

d0137326_20022774.png
手ぇ疲れるて。


d0137326_20022960.jpg
疲れず素早く泡立ち洗いやすい

レトロモダンでもございません、時代はハイカラやからね。

d0137326_20023373.jpg
千日前道具屋筋で探せば簡単に見つかる304円。






[PR]
# by yoyo4697ru980gw | 2017-11-07 20:06 | +mender!+ | Comments(0)

最強クーポン桐谷サン

「8円損しますけどよろしいですか?」

d0137326_18200263.jpg
そうコンビニの店員に言われて獲得した商品券で、チロルチョコを2コもらってきていたクーポン桐谷ヒー坊は、
「8円損しますけど、て言われてもそもそももらった商品券やから、最初から何も損はしてへんねんけどな~」
と、クククと笑っていた。
だからクで笑うのヘンだってば。


「コーヒーですね」
「…違います」
Lチキです、ゆぅてすまんが。
外見ではコーヒークーポンくらいしか当たってないように見えるみたいで、Lチキのクーポンを出してもコーヒーを注がれそうになるクーポン桐谷ヒー坊は、コーヒーが飲めるほど大人っぽい見た目はしていないのに、今はコーヒーのクーポンを当てるために時間を割いている。


クーポン桐谷生活をし始めた当初はドリンククーポンくらいしか当たらず、コーヒークーポンが余りに余って手当たり次第ひとにあげていたのに、そのうち食べ物や商品券をも獲得するようになりどんどんと桐谷レベルをアげてゆき、パンテーン一式やボディソープまるまる1本など生活消耗品までいきつき、とうとうちょっとした家電も当てるようになりいつでも一人暮らし可能な備品を揃えまくっている、無資金で。

d0137326_18240461.jpg
近所のローソンに、タダのクーポンLチキをもらいに行ったらば、たまたまLチキのレッドしかなくて「レッドは嫌よね?」と確認され「…そ…うですねぇ…イヤですぅ…」とタダでもらう分際でレッドを拒否したら、対応したおばちゃんにこう言われた。

「じゃぁ、今から揚げるから本でも読んで待っててね」
い…いいんですか…だいぶヤカラじゃないですか…ダダでチキンもらいに来て立ち読みして帰るってとんだヤカラじゃないですか…そう思いながら言葉を額面通りに受け取ってしまう発達障害のクーポン桐谷ヒー坊(ミドルネームが入ったハーフみたい)は、素直に立ち読みをかました。そしておばちゃんに叫ばれ、クーポン桐谷ヒー坊タダ男(外国人と結婚したんだけど旧姓もそのまま残したタイプの日本人妻みたい)は耳をそばだてる。

「Lチキでお待ちのお客さまぁ~!」

げ…厳密にはお客様でもなんでも無い、Lチキをたかりに来てレッドじゃイヤだとダダをこねやがったとんだヤカラだけど、ド厚かましく名乗り出る。

「あ…ハイ…」
「お待たせしました。揚げたてやからおいしいよ、熱いからヤケドせぇへんように気をつけてね」
嗚呼…ヤケドの心配まで…クーポン桐谷ヒー坊タダ男@発達障害(@以降がころころと変わるアカウントなみ)は心の中で「なんかごめんなさい…たかりの分際で…」とつぶやきました、とさ。

これから喉が乾いたら、5回に1回はスーパーじゃなくてローソンで購入しますね。
毎回はちょっと経済的負担が大きいから5回に1回で勘弁したってください。
だってコンビニって絶対定価なんですもの。






[PR]
# by yoyo4697ru980gw | 2017-10-30 18:29 | +in much guy+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク