どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

早起きを500円保証

「明日の朝、早く起きるからなっ!」
「ご自分でどうぞ。起きる時間じゃなくて、家を出て行く時間を言って。私が知りたいのはソコやから。その時間に合わせた弁当作りのために、出発時間を知りたいから。」
「7時にはもう外に出とく。」
「じゃぁそれまでに弁当を作る。」
「ちゃうねんがな~イノッキに文句いわれてさぁ~」
出た出た、早速グチ。♪で~た~で~た~グ~チ~が~まだ出るまた出るずっと出る~壊れた蛇口のような~グチ~が~♪ハナモゲスト、一曲アげた。文部省唱歌「月」の替え歌で「愚痴」…いや、「憑き」にするか。

朝、一緒に登校するために我が家に集合しているのだが、常にチョモは人を待たせている。「ひとを待たせるな」とむーちんが何年と口酸っぱく言ってもこの悪習が抜けない。そのことをイノッキに指摘されたと言う。ま・正論だな。チョモはずっとそうである。準備万端に整え30分前から待っていても、結局は人を待たすのである。いざ待っている人が来た途端に「あ・なんか忘れ物をしているような気がする」とか「そういえばアレ、ちゃんと入ってるかな?」とかほざいて、いらんことをするヤツである。チョモは「いらんことしぃ」の代名詞である。いらんことしかしないと言ってもいいだろう。こうゆうヤツには、何を言ってもムダだと思うのだ。「待たせている」という自覚がないのだから「待たせるな」と言ってもピンとこないだろう。わからせるには「同じように自分が待たされる」しかないのだ。何度も何度も自分が待たされ、イライラしないと自分がやってきたことをわかりはしないどーしよーもないヤツなのだ。よっぽど友達に恵まれていたようだ。幸か不幸かチョモを待たせるような友人がいなかったんだな。
「カイAを待たせたらアカンなーチョモを待たせたらアカンなーおもて早起きして早く来てんのにコレかよっ、て言われてさぁ~、もぉぜっっったい明日は早起きして出て待っといたんねん。早起きできひんかったら500円渡すわーゆぅこと…」
「…はい?」
洗い物をしている私にそう語りかけたのを、私は洗い物の手を止めチョモが「ヤバい」と恐れ戦くような口調で遮った。
「あー…いや…500円渡すわ~ってゆぅような気持ちでおったら、絶対…早起きするよな~っと…おもて…んねんけども…」
早起き出来ひんかったら500円渡す、と言って早起きを保証したわけだな?
「感心せんな、そうゆうこづかいの使い方。『ジャイケンで負けたヤツがジュースおごろうぜ~』なら、自分のこづかいで好きにやんなさい。でも約束を守られへんかったから、ってのに金を絡めるのは許さん。罰金として使うためのこづかいじゃない。どうしてか、それはアンタが稼いだ金じゃないからや。そうゆう事に使いたいなら自分で稼いだ金でやんなさい。親の稼ぎをこづかいとしてもらっている以上、そうゆう使い方はしてくれるな。」
「そ…そうやな。それはアカンな。確かにコレはアカンかった。」

私はお金のことで二度、他人の子供を叱ったことがある。「10円あげるからコレをやって」という発言を聞いた時と、ケンカをしていて石を投げているのを見た時である。10円あげるから、と言った子には「金でひとを使いたいなら自分が稼いだ金でやりなよ。でも金でひとは使えても心は動かせへんで。」金で動かしたひとはアナタのためじゃなくて金のために動くと思う、アナタのために動こうというひとはきっと金では動かない、どっちがええの?と私の意見を述べた。石を投げていた女の子たちはお金が絡んでいたわけではないが、その中には知っているコがいた。そのコの親から友達との間でカツアゲ的な問題が起こっていることを聞いていた時期だったので、もしやこの中に問題の友達が含まれているのではと思いこれをチャンスと私が金を絡めたハナシにしたのである。「石が当たってケガしたとしたら、お母さんはどうすると思う?たぶん病院に連れて行ってその治療代を払うと思う。お母さんはどう思うやろか?そんなことにお金を使うために働いてるわけじゃないと思うで?そうゆう風に使おうと思って稼いでいる親なんでおーへんで?悲しくなるような使い方をさしないな、ケンカするなら口で言い合ったらえんちゃうの?それでも気がおさまらんのやったら素手で殴り合えば?どっちも痛い目にあえばええねん、石を投げて自分は逃げて、そんなん卑怯やで。卑怯者の我が子のためにお金つこて、親は悲しいわいな。」
私は「自分が金の正しい使い方をしているか」と言われたらその自信はないけれど、「それって間違ってんのかな~正しいのかな~」じゃなくて「いやそりゃ間違ってるっ!」と最初にハッキリと感じた金の使い方は「間違ってるって!」と言ってみることにしている。それで「いや正しいでっ!」という意見が出てきたら、その時に考えたらええおもて。

チョモは、我が子だ。私が間違っていると言わずして誰が言う。
そんなわけなんでイノッキとカイAね、チョモが明日、早起き出来なかった時の罰は金じゃなくて正当なペナルティを課すように。重い重いバッグを持たして30分歩かせるのがオススメやな。とにかくチョモを叩きなおすにはイライラするほど待たすことや思うねん。では、そのようにご協力の程を。
親の稼ぎをこづかいとしてもらっているだろう君たちも、親に恥じることのない使い道を模索して欲しい。
チョモ…アイツはホンマ…しばきあげたろかっ。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2009-06-16 23:07 | +ハナモゲスト ゲリライブ+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク