労動節

「今朝、早めにイノッキ来るゆぅとったから、アレアレ、ノビル味噌・めんつゆノビル・タケノーコ、食べさしたって。」
タダ食材、フルコース、アクの強いもんばっか。
おはよぅさーん…と言って入って来たイノッキは、気付いた。
ウチの入口の柱の中国日めくりがめくられていないことに。
「うわっめっちゃ止まってるやんけ~」
「アンタがめくらへんからウチずっと22日やんけ。」
「めくるで?」
「毎日めくってよ。」
イノッキは我が家の日めくり係なのだが、8日もサボった。
「うわっ今日、赤やで。」
「いいな~中国、今日は休日なんや~…」
私は台所で中国を羨ましがった。
d0137326_2245737.jpg

労動節て日本で言うところのゴールデンウィークってことだろうか。
勤労感謝の日、みたいなカンジもするな。
メーデーてコトみたいだが、メーデーて結局なんなんだろう。「働くよりも休みましょうよ」て言ったら国家規模で「そうだね」て言ってもらいたい運動みたいなコトかな…「メーデー」と聞いてお祭り気分にならないのは私だけだろうか…「座り込み」とか、そうゆうイメージが湧くのだが。

しかし、この中国日めくりの兄弟は、一体何をしているのだろうか。
祝日にこっそりと働いていることにちょっとだけ喜びを感じているように見えるのは私の目にだけだろうか。
[PR]
Commented by ささやん at 2009-05-01 23:22 x
前の話の事やけど、まぁ・・・言うほど愚痴ってないけどねww

べりっべりめくるカレンダーって、楽しそうやけどなぁ~
でも、たまってる分べりっべりめくるのは、めんどそうやな・・・・

一日、ニ、三枚とかが、丁度いいなww

確かに、喜びを感じてるように見えなくもないなwwww
Commented by ポバヤシ at 2009-05-02 12:14 x
なくもないなぁ~…
Commented by MA at 2009-05-02 22:28 x
弟「あんちゃん、今日はさすがにひとっこひとり働いていないね。」
兄「そうだなぁ…なんせ労動節だからなぁ…」
弟「ボクたち…一束刈っただけで…労働扱いになっちゃうよ…」
兄「そうだなぁ…でもいい汗かいたじゃないか…これが労働の喜びってもんさ…」
弟「ほんとだね。ボク、この棒でミステリーサークルでも作ってくるよ。」
兄「こら、こら。」
いんじゃないか、たまには。

この際やから、めちゃめちゃ愚痴ってた、てコトで処理しとくよ。>ささやん

アンタ、マーくんの結婚式の日程はどないなっとんの。それがないと帰郷の予定は組めないんだけどね。つーか、冬休みもガッツリ部活があるみたいやで。>ター
Commented by ター at 2009-05-03 12:00 x
いやいや本人達がハッキリしてないのに俺がハッキリゆうてもいかんやろ?

なぁ~んか慎重になってんのんやないの?
私、勢いで行ったほが良いと思うケドもぉー

なかなかマーくんにも会わないからねぇ~
今年中にあるんかなぁ?
Commented by at 2009-05-03 22:46 x
どうなんやろうなぁ…

て、このやりとりフツーにメールか電話にしぃな。

私がゆぅのもナンやけど。
by yoyo4697ru980gw | 2009-05-01 22:47 | +開楽館+ | Comments(5)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA