どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

実家でコツコツ狙う

d0137326_1154350.jpg

「よっしゃ…こりゃ~痛いで。こ~れ当たったら絶対、痛いって。」
「やめなさいっ平次っ、下げて、下げて。轢くならノーマルで。」
痛がらせるという目的を出してくるともう轢くことはOKみたいなことに…。アカンがな、轢くこと自体がアカンって。
d0137326_116287.jpg

「あ、そぉ?」
タイヤ、収納。…している間に、標的が消える。
d0137326_1162626.jpg

なかなか姿を現さない。
d0137326_1164157.jpg

動くから狙いが定まらない。

「ほら…寒いから閉めるで。」と言われてバリケードが出来る。
d0137326_1165826.jpg


「どこ行ったん?おばーちゃん…」
と様子を見に立ちあがると、グッドタイミングでおばあちゃん出現。
d0137326_1173265.jpg

「あっ!待って・待って!おばーちゃんっ!」
d0137326_1174512.jpg

「なんやの…おばーちゃん待ってられませんっ」
d0137326_118417.jpg

間に合わず。

やっとこさ落ち付いて座ったおばあちゃんを至近距離から轢こうとする平次。
ラジコンカーの向きの微調整に苦戦する。
d0137326_1182465.jpg

何をソコまで。

おばあちゃんを轢くことをようやく諦めたと思ったら、今度はおばーちゃんにこう言う。
「おばーちゃん、乗ってみて・乗ってみて。」
「えー…ここにかいな?」
踵で支えて浮かした爪先に乗せてあげると言う。
「耐えれんで?乗ってみ?」
「そら支えるやろ…おばーちゃん38キロもないねんから…いくで?乗るで?ええか?」
d0137326_1185658.jpg

「おお~スゴいなぁトモ君は。ハイ。」
d0137326_1191013.jpg

「まぢで?支えれんの?ほな私も私も。耐えてみぃな。」
「けっ…ヨユ~やわ。」
平次は、43キロの私をも支えた。
その勢いで、私の老後もたのむ。
ヨユ~で支えてくれたまえ。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2009-04-03 11:11 | +YOU WIN!!+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク