どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

むしろうぜベイベー

イッパチ農園をほったらかしていたら、雑草で土が見えなくなった。
そのことは、だいぶ前から知っていた。
洗濯物を干す度に、踏んでいたから。
私には時間が十分にあって、草をむしるだけの体力もある。
いざとなったらモーレツにむしって、10分でキレイにすることも可能だ。
やれるんだよ、条件的なことを言えば一人で。

「あのさぁ…ササぁ…ウチのウラの草が、めっさ、ある。ねぇ、前の晩に雨が降って次の日が曇り、ていう日に合わせてウチに草むしりに来ない?」
「え…う…うん…草むしり…?」
「ゆぅても、あっつー間に終わんねんって。ウチのウラなんて狭いせっまい範囲やねんから。一人で出来るくらいのコトやねんて、作業的にはな。でもさぁ…ひとりで草むしって何が楽しいねん、って、そうゆうコトやねん。わかるやろぉ??チマチマ草むしりながらさ~、今日は学校でこんなことあった~とかさぁ~、ダレダレがド~してコ~してあっほやな~みたいな、なぁ?あ・むしる草なくなった、アッチに移動しょ~、てな?そうゆうのサ、草むしりながらすんのが、盛りあがるで?な?な?おいでぇや。」
「う…うん…わかった…」

しっかし、来ねぇなぁ…ササ。
わかったって…言ったのになぁ。

「なぁ、ミズオ…アンタさぁ…また草、むしらへん?」
「あぁ…草なぁ…」
「いや、出来んねんで・出来んねんで?やったやん?あの程度やん?一人で出来んことも、ないやん?わかるやろ?」
「わかるよ?でも一人でして何が楽しいんや、ってハナシなんやろ?」
「それです。」
「いや、いいねんけど…ミズ、受験やねんってば。」
「別にここまでほっといたわけやから、急いでないからサ。やろうよ、一緒に。な?草むしりながらサ、盛りあがろうな。な?雨が降った次の日くらいに来てよ。」

しっかし、来ねぇなぁ…ミズオ。
終わってんのになぁ…受験。

ええっと…中学の時に草むしりながらアホ話に盛りあがったメンバーのアドレス・アドレス…。
来ねぇかなぁ…宮崎から…呼んだら来るんちゃうかなぁ…。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2009-03-16 20:09 | +knowing+ | Comments(2)
Commented by at 2009-03-16 23:22 x
ふわわわ☆Д☆
Commented by at 2009-03-17 08:36 x
昼間にやったサひとりで。
ナナメ裏の家の作業中のニーチャンの、駐車場で事故った話とか会員制のクラブの話に聞き耳立ててたら30分もかかったゼ。
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク