ササ

チョモのクラスメイトであるササ、とは、私自身も関わりが多い。今までにちょくちょくクラスも同じになっているので何年も前から一緒に遊んでいるし、ササヤン(ササ母)とは今年クラス役員に当たっていて年齢も近い。ササヤンのほうがちょっと上だろうけど、だって中学生のオネェがいるから~…とおもてたら、ササには大学生のオネェもいることが発覚。
…ずっとタメ口をきいてきた私は、つい先日ササヤンが一回りも上だということを知った。…なんか…今まですんません…敬語にするわ…と申し出ると、ええよ今更~(笑)、やんなぁ?今更なぁ(笑)?ということで、今更なので今もタメ口である。

ササはしっかりものの三女なので、クラスメイトであるチョモの面倒をよく見てくれる。チョモの連絡帳は、おおかたササの字で書いてある。宿題の内容や時間割の変更などの連絡事項を毎日、毎日、書いてくれているようだ。自分で書け、と言うが、ササの分を僕が書いたりもする、と言う。互いに自分のを書きやがれ、てなことも思うが、そこはソレおフザけの類のようで、ササの連絡帳にチョモは「宿題 歴史上の人物調べ50人」とかゆうデタラメを書く。「今日だけで調べるねんで50人。無理ムリ~!…て、そうゆうのやのにな…気付いてないねん、ササ。」真面目なササはチョモが「なぁ…?ちゃんと見てみ?ビックリすること書いとるから。」と言うまで気付かない。
「うわっ…50人か…」
「…調べる気?」
「あ…本気にするとこやった…」
本気にすな~っ。
と、このように真面目なササ。チョモと同じ方向に帰り、家も近所なので一緒に帰ってくるのであるが、ササだけが我が家を訪ねて来て「これ…チョモの体操服…」と持って来た日もあった。「チョモは?ドコにおんのんな?何でササがチョモの体操服を?」と訊くと「なんか知らんけど…これ渡されて…チョモは学校に戻った…」。帰宅したチョモを問い質すと、「待っててな~」のつもりで体操服を預けたのだが「待っててな~」と言わなかったので、どうしてよいかわからなかったササは我が家まで届けた模様。…真面目なコやな…これが男子やったらそのヘンにほられとんぞ…かわいそうなことしたりぃなササに…あのコ、ええコやねんから…。と、チョモにも言っているし、ササヤンと会うと私は「チョモがフザけたことばっかやっててゴメンな~」と謝っている。

そして、今日である。
ササの通う書道教室であめちゃんがもらえるという情報を聞きつけたチョモはササにくっついてあめちゃんだけをせしめて帰って来て、こう言う。
「ササにな…ええもん…もぅた…。」
と、ちょいと『悪いことしたなぁ~』口調で学校での出来事を報告するチョモ。ササんちから柿喰いながら帰って来、ササの習い事についてってまであめちゃんもらう。学校でくらい、何かあげてこい。給食の牛乳チョモの分、チョモよりタッパあるササにあげてこい。
「…アンタ…また…まさかササにかわいそうなカンジで…」
「いや~それが…ササ、交通安全のポスター描いたから、ペン2本もらっててん。そんでそれ見えてな~『うわ~そのペン欲しかって~ん♪』て、…ついゆっちゃってんよぉ…。そしたらササが『…いる?』てゆぅから、『ええのぉ???』って、もらっちゃった♪フリクション♪黒を持ってるからええよ、って♪」
「そら、言うわ。アンタがソコまで盛りあがったら『いる?』て訊かなしゃ~ないわ…。…まぁ…ええやん…何かでお返しを…な。チョーダイチョーダイゆぅて無理から奪ったわけちゃうねやろ?まァちょっとイタいヤツやけどな。『昨日はごめんな、心の声が漏れちゃって。』てゆぅとき。ササヤンにおーた時、また謝っとくわ。ササヤンもええひとやし。またササ、おやつに誘お。…アンタ…まさか『ええな~ええな~』ってひつこくアピール…してへんやろぉなぁ??」
「…。」
「…したらしいな。 …しとんねなおめぇ…。」
「いやいやいや、そんなにしつこく『いいな~』とは…。『うわ~そのペン欲しかってん~♪いいな~!』いいな~、までがセリフとして…ゆぅてるな…一回は。欲しかって~ん!いいな~!…あー…流れで言っちゃってんなァ、やっぱ。」
「じゃぁ、流れで『いる?』て言っちゃってるな…。…おめぇーは…フリクションくらい自分で買えよっ(怒)」
「…そうよなぁ…プレゼントしてもらって『わ~これ欲しかって~ん♪』ならわかるけど、ササのやのに『欲しかって~ん♪』はナイよな…なんかわりぃことしてもーたなぁ…もう今更やねんけどな…」
「今更やな…でも気持ちはわかるな…。私もひとのことは言えんな…言っちゃってるもんな…ゆぅたらアカンよなカンジのこと…。血だわ、ソレ、血やな、どうしょ~もないな…。気をつけよっと、これから♪」
「せやなっ♪」
ササ、ササヤン、親子共々、今更ながらどうもすんません。
これからも、どンぞよろすく。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2008-12-15 23:20 | +YOU WIN!!+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA