ぶれ~モノ~

ヘイポーは、家族に話しかける時に名前を呼ぶ。ヘイポーじゃなくても皆、名前は呼んでいるのだが、たとえ呼ばれたひとが返事をしなくても、呼ぶのは一度ですぐさま用件に入るのが常である。私が返事をしなくても、
「まぅー、昨日の新聞、どこ~?」
と、名前を呼んでから用件を伝えるまでがワンフレーズとして処理されるものである。私はとくに返事もしないまま、用件の回答をする。
「あ~。今朝、古紙回収に出したで?」
「えーーーっ!宿題で使うのにーーーー!」
「今日の夕刊とっといたら、朝刊は使ってええで。」
「ほな、そうするわ~。」

しかしヘイポーは、私が返事をするまで、チョモが返事をするまで、「まぅ、まぅ、まぅ、まぅー?まぅまぅまぅ!」「チョモー、チョモチョモチョモ、チョーーーーモーーー!」と呼び続けるのである。私は毎日、至近距離でヘイポーに額をコツコツやられながら「まぅ、まぅ、まぅ、ま~ぅ~?まぅ?まぅ?」と何回も何回も呼ばれている。「はい。はい、はい?はい、なんでしょーーーーか?」と返事をするまでヘイポーは続けるのである。たいがい、ヘイポーはそこまで呼んどいてナニの重大発表をするかおもえば、「ボク、今からケメ公がもうイランと思うまでエサやり、するからな?」というような、伝えていらん内容の行動報告だったりするのである。黙って行け、ゆ~ていらん。しかし、ヘイポーにとってはその行動報告が重要なのだろう。だからヘイポーは、自分が呼ばれると「なぬっ?!」という返事をする。私は、暇でとくにすることもナイ時に、読書をするヘイポーの邪魔をしたろかおもて「ヘイポーーーー!」と重大事件発生を装って呼んでいるので、それに対し、
「なぬっ?!」
と反応されると、何も事件は起きていないので面食らう。
「なぬっ?!…て言われても…。とくに敵意もナイし、用事もナイわ…。ちょっと呼んでみただけや…。」

おやつを食べていて、チョロっとこぼしたチョモに向かってヘイポーは言う。
「チョモ!チョモ!チョモ!」
「…んあ?なんや?」
「こぼしてるやろっ!無礼者!」
「…ぶ…無礼者て…そこまでのコトちゃうやろ。」
お代官様…どうかお許しを…。
[PR]
Commented by ろこ at 2008-09-30 16:54 x
お~い、山田く~ん、
ヘイポーちゃんに座布団一枚!
Commented by 山田くん at 2008-09-30 22:44 x
は~いかしこまりました~
今ならもう一枚、同じものを中綿2倍でお付けしてお値段据え置き、お値段据え置きの、9850円、9850円。
今ならキャンペーン中につき、高枝切り挟みが付いてきます。
盗った果実を落とさないっ!
便利だね~
by yoyo4697ru980gw | 2008-09-29 22:25 | +in much guy+ | Comments(2)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA