注意さえすれば問題ありません

弁当や総菜についている個包装された割り箸には、必ずと言っていいほど爪楊枝が内臓されている。弁当屋さんの割り箸にも、スーパーのレジで「割り箸はどうされますか~?」「あ、二膳ください。」「は?おにぎり弁当に二膳も要りまっか?」「潔癖なもんで。」といった会話をして余分に貰う割り箸にも、漏れがないくらい爪楊枝が内臓されている。
以前は紙製の個包装が主流だったので、注意をしていないと爪楊枝の先が爪と指の間にちょっぴり刺さるという大惨事を招くことが相次ぎ、埼玉あたりで訴訟問題に発展したりもしたものだが、最近では透明ビニールラッピングとなり、爪楊枝在中が一目瞭然となったことで九州の一部地域を除いては、比較的おだやかな弁当ライフの実現がなされている。

だいぶ大袈裟に、話し始めてみました。
d0137326_1244144.jpg

注意さえしてたらね、もう爪楊枝で「いでっ」となることもないほどに、個包装割り箸につまようじが混入していることを皆が知っているわけです。そこまで浸透していると思うのです。
d0137326_1245923.jpg

どんだけ不注意やったとしても、こんな刺さり方せぇへん、ゆーねん。
どんな開け方したんやホンマに~。
[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2008-09-28 01:26 | +in the sky?+ | Comments(0)  

<< ぶれ~モノ~ イサギヨっとく? >>