修繕者

どんなにダメな生活を送っていようとも、必ずや「これなら」という取り得が、人にはひとつかふたつかみっつかよっつは…よっつはありすぎか…。2つくらいまでなら、あるものだ。

「mender」それは修繕者。

私は本気で修繕するのを滅法、楽しめる。それが取り得。
だからこれを職業にすればソートー楽しい毎日が過ごせると思っているので、これからは「大きくなったら何になるのかなぁ?」の問いには時と場所を選ばず空気もさして読まずに「修理屋さん♪」と、答えたいと思う。「ケーキ屋さん♪」と同じテンションで答えちゃう。ここ20年ばかし将来の職業を訊かれてないけど誰かきーてくんないかな。

さて、未来の修繕者としての技術を磨くべく、なにはさておきメンドーな場数を踏もう。
日傘作りの総仕上げ。
d0137326_22463711.jpg

ウラにしておいた箇所への『刺し子』。
「七宝」という図案は、おめでたい柄。
d0137326_2246532.jpg

ちょいと前に流行った、視力トレーニング3Dみたいだからって4次元に入って見ても、とくに何も浮かび上がってはこないの。
しかし、覚えておいても損はないのでおめでたい刺し子の柄「七宝」という名前だけでも覚えておこう。かといって、覚えておいたから明日、さっそく役に立つということもないかな。
d0137326_22472247.jpg

一枚目のウラに七宝を刺したら、どうもアキたのでアジになるように考えた。
七宝の繋ぎを斜めに配置、全部は刺さない。
潔くやめることも、粋のひと~つ。
あ~つかれたぁ。

よしっ…こうなったら…
骨組みとの、ぐぁ…ったい!!
そうなのだ!
合体する前にヒーローは、必ずと言っていいほどヤラれてる。
最初に合体しなはれや、と大人なら突っ込むトコロだが、おこちゃまは「ちょっとヤラれた」くらいにしか思っていないから応援してくれる。合体とは、ますます強くなることなのだ。ますます強くするためには、ちゃんと補強をしなければならない。夜中にコツコツ補強することを大人は「夜なべ」と言うが、ヒーロー界では「修行を積む」と言うだろう。ヤラレンジャーシルクはヤラレンジャーステンレスと合体することにより、紫外線にも負けない幌と化す!!必殺!UVケア~っ!!
d0137326_2247597.jpg

ちょっと誤算が。
シマッタ!骨組みより布のほうがデカかったみたいだ!!
こうなったら応急処置をするよりほかない。
微調整モード、スイッチ・オン!
ヤラレンジャー決死の裁縫アタック!!
d0137326_22481974.jpg

骨組みに張ったままの状態での微調整!!
ヤラレンジャーから更に変身!!
d0137326_22491268.jpg

ヤッテラレンジャーっ!!!
d0137326_22492852.jpg

メンドクサインジャ~っ!!!!

こうして真夏に平和が戻った。
太陽を向いて花を咲かせる向日葵のそばでは、今日もレジャー気分の修繕者が太陽に背を向けている。
d0137326_22494898.jpg

[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2008-07-29 22:59 | +mender!+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA