詠みゆくほどに澄める心か

けふもまた 我が家の呼び鈴 打ち鳴らし 打ち鳴らしつつ 取り立てに来る

歌人牧水パクってみました。
出身が一緒のヨシミでね。
ホンマのウタはこちらです。

けふもまた 心の鉦をうち鳴らし うち鳴らしつつあくがれてゆく

さすが牧水、心を出させたらサムイくらいにウマイね。
痛々しいトコが沁みるねぇ~。
…勝手な感想でした。

わがこころ 澄みゆく時に詠む歌か 詠みゆくほどに澄める心か

ごめんね牧水さんパクっちゃうけど。

我がここんとこ 催促されて取る筆か 書き上げるほどにススめるオメェらかっ!

回りがはえぇんだ、姫君ノート。
金曜日にノロが遊びに来てこう言う。
「まぅちゃん、今日ノート持って来てたら、土日で書けた??」
「書けない。ちゅ~か、ぜっっったい、書かない。」
「えーなんでぇー?」
「私、土曜も日曜も家にいない。」
「そうなん?」
「いや…わからんけど。居たとしてもノートは書かないな。書く気がないから。」
「書かへんのか…」
「書くわけないやん。」
「なんで書かへんの?」
「遊びたいからに決まってるやんけっ!」
アンタ、学生やのに土曜日と日曜日の特別ルールを知らんの??学校や仕事がない日のことを「週末」って言うねんで??学校や仕事がある日のことを「平日」って言うやろ??そんなことをベラベラしゃべりながら、私は新ルールを勝手にこさえた。
「もし金曜日にノロがノート書いて私に渡せる状態やったとしても、ぜっっったい持って来んといて~。土日を挟むようやったら、ノロかチィかでそこんとこウマくやってよ~。私の執行猶予3日はまるまる平日で調整して回してや~。私、週末は世離れしてっからしくだいがあるみたいなコトになんの、ヤだよぉヤだよぉ。」

そしたら早速、今日届いた、姫君ノート。月曜早々に届くんだ…はえぇなぁ~…。先輩メンバーは基本1ページで、しかもえらく行間を取りやがる。ノロは「まぅちゃんよく2ページも書いたよなぁ」と感想を書いていた。オメェらが書けゆぅたんじゃコラーっ鼻の穴に青いトマト突っ込んだろかーっ。

牧水さんは、たった31文字でヨマセル歌を詠むひとです。
アンタらも、読ませる1ページ、書き上げるようにね。
壱に努力 弐に熟考 参四に工夫 伍に創作。

なんだかんだゆぅて、続いている『絵しりとり』。
私『い』ではじまるので、定番クイズ方式『チョメチョメと言えばチョメチョメ』を取り入れる。
d0137326_0185345.jpg

ちょっとヒント出しすぎちゃった。
d0137326_0193581.jpg


あっし、落ちこぼれ落語家の『千徒馬亭ブラック』言いまんねん。
噺家で喰うてかれへんので、バイトで校正やってまんねん。
いらんこと、言うてまんねん。
d0137326_0214718.jpg

[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2008-07-08 00:26 | +談合料亭『千徒馬亭』+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA