五本の木のオキテ

掟。それは、ひとの口によって受け継ぐもの。
脳炎スタッフのチョモが口で継げるに森林伐採の掟「五本の木計画」は、こうゆうこと。

二本は鳥のために。
三本は蝶のために。
タマホーム。

さすがコマーシャルの僕。タマホームに何の関わりもナイのに。
鳥って二本でええの?蝶は三本要るのに?蝶より鳥のほうが個体でみるとデカくない?
そんな疑問を持って、何を根拠に鳥が二本蝶が三本という本数を弾き出したかを調べるため、「五本の木計画」で検索してみたら、タマホームじゃなくて積水ハウスだった。惜しいな、チョモ。ホームじゃなくてハウスだったぞ。おいでおいで、チョモっ。はい、おてー。はい、おすわりー、ふせっ、ハウスっ!!

いいかね、イッパチ農園のスタッフたちよ。
そのへらず口によって受け継ぐがよい。
d0137326_23231518.jpg

葉ダイコンは、アオムシのために。
d0137326_23232841.jpg

小松菜は、ハモグリバエのために。

脳炎長、収穫出来なくても気にせへんから。
葉ダイコンと小松菜に集中しといたらええから。
ラディッシュとかきゅうりが無事ならそれでええから。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2008-06-26 23:25 | +knowing+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA