モノは試し

ダメだったらそれまでね♪
そんな気持で取り組むと、意外とうまくいくことも少なくありません。
失敗するかもしれないと思って案の定、失敗したとしましょう。
しかし、「チャレンジした」という経験値は我が身に蓄積されてゆくわけです。
やらなければ、失敗することすら出来ません。
さぁ、失敗とわかっていても、やりましょう!
「なんのために?」とは、決して私に訊かないで下さいね♪

d0137326_2311762.jpg

手前が『地這きゅうり』と書いてあった種ですが、どうも地を這っていません。地を這うことに対しては失敗と言えるわけですが、発芽だけにスポットを当てれば、うまくいってます。
そのきゅうりの後ろが、鳥よけを施したカラフルコーン。
d0137326_237094.jpg

「発芽」だけで言えば、成功です。
イッパチ農園、ハードルが地面スレスレ。

d0137326_2384851.jpg

これは『桑の木』。
桑の葉っぱは蚕が食べ、桑の実は人間が食べます。

d0137326_23105361.jpg

雨で自動給水出来るシステムを開発しました。
イッパチ農園の企業秘密ですが、詳しい開発方法を、公開したいと思います。
まず、魚をその場でさばいてくれるような近所のスーパーなり魚屋さんへ行き、ノンフロン冷蔵庫を無料でわけてもらいましょう。素材は発泡スチロールのハズです。
そのフタをフチだけ残してカッターナイフでくり抜きます。
そこへ、コーナンで買ってきた収穫用ダイコン袋(3枚198円)をかなり慎重に左手で広げ、かなり気持を集中して右手にフタを持ちましたら、1・2・サァ~ンでアホになりながら「ポスっ」とテキトーにかぶせちゃいましょう。
あとは、そのダイコン袋をかぶったフタをミのほうにのっける。しっかり閉まらなくても大丈夫です。強風に飛ばされるようなら、石や医師なんかをのっけといてもいいし、飛ばされた先まで翌日にでも取りに行けばいいと思います。
これが、イッパチ農園『ノンフロン・プランター』です。
ミのほうに、水はけのための穴、数箇所空けるのをお忘れなく。
d0137326_2323672.jpg

このノンフロン・プランターでは「ラディッシュ」が芽吹いています。
ラディッシュの後ろに「葉ダイコン」、その後ろに「人参」が。
こんなに混植したら、育たないかもしれませんが、それは気にしないことにしましょう。

d0137326_23245498.jpg

「四季分けイチゴ」がたくましく育ち実をつけ、「ちりめん青しそ」がどんどん葉を増やし、「誰かが収穫するだろう」と皆が皆、他人任せにしているために、いつまでも収穫されません。

d0137326_2327083.jpg

農園の片手間に、趣味である「マン盆栽」を手がけています。
この樹形にするのには、大変な苦労があるのです。
コツは、絶対に触らないってことですね。
つまり、盆栽のクセに剪定しないってことなんです。
ナチュラル・マン・盆栽ですから。
「勝手にそうなった樹形を生かしたマン盆栽」という方針で楽しみたいと思います。
Nゲージフィギュアをどう持ってくるのか、という難しさが、ナチュラル・マン・盆栽の、醍醐味。
d0137326_23313467.jpg

あの感動を…もう一度…といったコンセプトかな。
d0137326_2332912.jpg


さて、野菜をこれから育ててみたい、そんなアナタには、「この野菜を失敗することなんて、不可能に近い」という2種類をご紹介したいと思います。種だけ蒔いてもう満足して、それから一切の管理を怠ったイッパチ農園開園当初、「どうして枯れなかったんだろう…なんで育ったんだ…」と私の度肝を抜いた野菜です。

d0137326_2336129.jpg

「モロヘイヤ」です。別名「脳炎長のおなぐさみ」。95%何もしなくても育ちます。モロヘイヤが育たない理由、それは土を入れ忘れたか、種を蒔き忘れたか、その2つしかないでしょう。土の上に種を蒔き、土を被せ、たっぷりと水をやる。30分もあれば出来るでしょう。アナタがやることは、それだけです。なんなら、土を被せたら水をやらなくてもいいくらいです。日当たりのよい屋外で雨だけで育ちます。日照り続きでも、水はいりません。日本の湿気だけで生きていけるたくましい野菜です。葉っぱがワサワサなってきたら千切って、味噌汁の実にするもよし、おひたしにするもよし。

d0137326_23442856.jpg

「とうがらし」です。「ししとう」やら「甘長」やらイロイロと種類がありますが、緑色で細長い痩せたピーマンみたいな野菜。これは、地植えにすると、もう無敵です。アナタがすることは、苗を買ってくる、植え替える、水をたっぷり。それだけです。それ以降の水遣り不要。あとは収穫だけです。いらんくらい、成ります。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2008-06-20 23:55 | +knowing+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA