ステキな計画倒れ

「新年の抱負」という言葉がある。「この一年の目標」みたいなことだと思っている。3月のいまさら持ち出すことでもないのだが。毎年、私だって抱負は持つ。目標に向かって努力し目標を定めて動くような性格ではないから、今までは「まだ行ってない楽しそうなドコソコへ行く」とか「不安になるほど遊ぶ」とか「フライドチキンかポテトか迷ったらポテトにする」とか、目標を「ついやってしまいそうな行動」に設定していた。こうゆう目標だったので、毎年、達成するのはラクだった。

しかし私は2008年の目標を、ちゃんと努力し行動せねばならぬ事柄に、変えた。あたしゃ、大人だぜ。自分に負荷をかけないとな、大人はな。とにかく、私の今年一年の目標は「貯金50万」である。ちなみに、私の稼ぎは月に3万~6万である。これは、かなりキビしい負荷である。怠け者返上でコトにあたらねばならない。私は今年に入って、欠勤したのは、一週間のみである。それも、正当な理由、病欠である。それ以外は、遅刻と早引けはしたけど、休んじゃいないもんねー。私は今年、遅刻とか早引けはするけど、遊びのための欠勤はせず貯金に励む所存である。あ~もぅ、オーナーが訊いたらバンザイするなぁ。店の休みの休日しか休まないなんて、ちゃんとした社会人みた~い。いぇ~い。

んで、その「貯金50万」つーのは、目に見えては貯まらない。それは、口座に貯めるからである。現金で家に50万貯めるわけではないので、通帳の印字で管理していかねばならない。そこが、不満である。そこで、この50万とは別のかたちで、目に見える小銭貯金も同時に行っている。小さなビンに、10円玉・5円玉・1円玉を貯めているのであるが、私はこれを一年でいっぱいにする計画であった。このビンに、この3種類の硬貨が半分貯まったくらいには、口座に25万の貯金が入っているペースで貯めてゆく計画だったのだが、2月の終わりに洋々サンが、私の硬貨ビンをご覧あそばし、こう訊ねはった。

「まぅ?コレ、何やってんの??」

まさか私が「貯金」を知っているとは思わなかったようである。それか、小さなビンに30円入れてる風水とか思ってんのか?とくに置いている場所に方角の意識はないが。私はビンを見る事もなく答えた。

「お金を入れるビン、作った。」
「…なんで?」
「フタにカッターで穴、空けて。」
「…無駄なモン、作ってからに。」
「10円入ってるのが10円用。5円入ってるのが5円用。残りが1円用。入れていいよ、間違ったらアカンで。10円は10円のとこに入れなアカン。」
ちょっと洋々サンにそう言ってみたら、
「…貯めてんのん?」
と訊くので、
「貯まってるやん。」
と、2~3枚入ってるだけで堂々と「貯まっている」と断言した。

するとどうだろう。
大変協力的な洋々サンのおかげで、3月現在、もう私が入れる必要がなくなってきた。
そうか…ええっと…口座に50万…貯めていってるって…ちょっと言ってみよっかな。
d0137326_22475761.jpg

[PR]
Commented by s_h_i_g_e_y_a_n at 2008-03-12 22:47
あっ俺も6億円ほど協力したかんね。気づいてない?
おかしいな~あとで返してもらうけんね^^
Commented by MA at 2008-03-12 23:30 x
そりゃ気づかなかった…
あの「こども銀行」て書いてたお札かな??
by yoyo4697ru980gw | 2008-03-11 22:58 | +談合料亭『千徒馬亭』+ | Comments(2)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA