感激にして酔狂あり

稀代のジャーナリスト宮武外骨の背後霊と化してみる。

外骨さぁ~んアナタの滑稽新聞は、新聞やのに繰って読むことはできまへんえ?

触ったらアカンと、展示室監視のひとにこっぴどく叱られた。

威武に屈せず 富貴に淫せず ユスリもやらず ハッタリもせず

その編集方針しかと記憶に残すべし。

言い分発せず 不可避で落着 捲りもやらず ガッカリもせず
d0137326_2330563.jpg
罰金を15回払って発禁処分を14回喰らい、4回入獄してまで残した刊行物。

現代人はそれに触れることすら禁止ナリ。

つくづく読まれることを禁じられる男、宮武外骨。

天晴。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2008-02-17 23:32 | +ミルニング+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA