香ぐわしき賄賂

魅惑のおやつ『ボンタンアメ』。文旦飴。南国の澄みきった空から太陽の直射を受けて実るボンタンは最も大きな香ぐわしいみかんです。其の香り高い風味を偲び、製造されているのが『ボンタンアメ』です。有名でしょうから補足はいらないこととは思いますが、その香ぐわしいボンタンアメはオブラートに包まれています。飴だけど、キャラメルよりやわかいです。そして爽やかです。そのボンタンアメを太っ腹にも5箱もくれるはうはず氏。相当の見返りを要求されても文句は言えません。だって、ボンタンアメにおまけとしてボンタンアメまでつけているのですから。たぶん、ボンタンアメだと思います、おまけ。だって「ボンタンアメ」て書いてるもん。裏を見てみると「名称 飴菓子」となっていて「内容量 2粒」とあります。どうもボンタンアメのような気がしてきました。ワクワクして開けてみますと、期待を裏切ることなく『ボンタンアメ』。ボンタンアメ5箱、50粒に、なおかつボンタンアメがついてくるこの賄賂。専用携帯ケースまでお付けしたオリジナルセットのお申し込みお問い合わせは、ダブリューダブリューダブリュードット、ボンタンドット、アメチャンスラッシュ、ブンタンジャナイヨ.ne.jpまで。賞味期限は2008年2月26日ですのでお早めに!
この文章を書ながら既に1箱イきました。
d0137326_23232153.jpg
d0137326_23233630.jpg
d0137326_23234988.jpg
d0137326_2324053.jpg
d0137326_23241324.jpg

[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2008-01-25 23:27 | +談合料亭『千徒馬亭』+ | Comments(0)  

<< 賄賂から墓場まで キリ番賄賂 >>