どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

この世のしあわせ

「そろそろ安納芋チャンス来るんちゃう?」
「おばあちゃん休み月に2回くらいしかないらしいで」
おばあちゃんが伊丹に来てお酒を買いに行くのに同行すると、途中の畑の上に出没している安納芋の焼き芋を買ってもらえる。それがめっぽうおいしいのでおいもの季節になるとヒー坊は一際おばあちゃんを待ちわびている。

d0137326_18084037.jpg

この世のしあわせを感じるおいもやって。…言い過ぎじゃない?」
「まぁ高いぶん言うだけのことはあるけどなァ…」
それにしても手前味噌にもほどがあろうが。

d0137326_18085672.jpg

乳幼児には離乳食、お年寄りには健康食、女子にはお茶請け。
老若男女境目なしのミラクル天然食材!
男子にだけなぜにいかがでしょうか?!と言わんのだ。

酒の肴に安納芋!…合わんか。
腹筋強化に安納芋!…効果あんのか。
髭剃り後に安納芋!…伸びそう。
オカマおネェに安納芋!…もはや女子。
少年の心に安納芋!…組み合わせが戦前。
歌舞伎町のホストに安納芋!…甘いだけで人気は出ない。
禁煙のお供に安納芋!…ごときでは。
薄毛予防に安納芋!…ごときでは。
左遷の前に安納芋!…ごときでは。
便秘解消に安納芋!!…泣く泣くこれでいけ。

私のカメラのピントが合っていないわけじゃないの。

d0137326_18090041.jpg
下の文字にはちゃんとピントが合っているわけだから、かごしま県認証のロゴがぼやけているの。…本当にかごしま県から認証されているのだろうか。もし、かごしま県からこの認証ロゴが配布されているのだとしたら、データそのものをもっとシャープにしたほうがいいと思う。これほどのソフテストフォーカスだと認証のお墨付きまでぼやけてしまうから。


「畑の上に出てるか見に行ってみる?」
「買われへんで。安納芋高いねんから。あんなちんこくて1000円もするやんけ。アンタがバイトするなら別やけど」

d0137326_18090368.jpg
「あ~~~おばぁちゃんそろそろ来てくれへんかな~」
「おばあちゃん、忙しい。」
「もう安納芋の味を知ってしまったから普通のサツマイモじゃダメになっちゃったよな~」

我が家にこの世の地獄を味わわせてくれたおいも、安納芋!






[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2016-11-17 18:42 | +in much guy+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク