グルテンフリーて辛いわね

「こうやって…てのひらに小麦粉を山に盛って…なめたい…」
「えげつない禁断症状が出てんな」

漢方医が私に小麦粉を食べるなと言う。
どんなに漢方を調合しても、小麦粉を食べていたら意味が無いと言う。
漢方医はグルテン否定派。
日本人には小麦粉は合わない米を食えと言う。
私のカラダはパンとうどんで出来ているのに、米を食えと言う。
私のようにホルモンバランスの悪い人間は、小麦粉を食べすぎているらしい。
「朝、パン食べてるでしょ?それからうどんね」
「うん、朝はパン。うどん大好き」
私はパンを食べ、大好きなうどんを食べ続けた。
だって日本人の死因がパンやうどんだとは一度もきーたことがないから。
日本人のカラダに小麦粉が合ってないなんて、だったら讃岐の人たちはみんなカラダに害が出ててもいいはずじゃないか。自分でうどんが打てるほど、うどんを食べているのに。

「騙されたと思って、小麦粉食べんとやってみてごらん、症状良くなるから」
梅雨の時季の痛さに負けて、小麦粉を絶って2週間。
だって痛いんだもの。
小麦粉食べないだけで痛くなくなるなんてにわかには信じられないけど溺れる者は藁をも掴む…もう藁でも小麦粉でも。

グルテンフリーの食事を続けて2週間たった2週間。
とうとう精神的におかしくなったらしい私は、パンに手を出した。
だって目にする粉という粉、な~んかなめたいんだもの。
台所でてのひらに白い粉を盛りまっしぐらになめるオカンなんて狂ってるな。
きっと麻薬取締班が勘違いして私をとっ捕まえに来る。
見つかる前に小麦粉を食べないと。

そんな禁断症状に耐えながら私は、グルテンフリーの食事からローグルテンに切り替え、次に小麦粉を食べる日を指折り数えて待ちつつ、ビーフンで自分をなだめるおなぐさみメニューで凌いでおります。

d0137326_10112282.jpg
おなぐさみビーフンチャプチェ





[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2016-07-13 10:11 | +knowing+ | Comments(0)  

<< ファンキーひやむぎ中華 深い闇 >>