出港・入港・親孝行

「ところで、今回は何で帰ってきたと?」
フェリーで。

なんてな交通機関を問うていないのだろう弟よ、姉ちゃんは理由もなく帰ったりする女だ、覚えておけ。

とくに理由はなくてもタイミングつーもんはある。
仕事を年末に辞めて無職であることと、ヒー坊が卒業前の宅習期間に入ったこと、その宅習期間が1ヶ月もあること。それがきっかけで帰郷のタイミングだと思ったのが動機で、目的はとくに無い。強いて言うなら親孝行といったところだろうか。一緒に住んでいる頃はケンカや反抗ばかりしていたから、実父に甘えるために来た。何かをやってあげるとかそうゆう親孝行ではなくてスネをかじりに来たのだ、弟よ。たかりにきたのさ、弟よ。今回、タカボにいつまで仕事を続けるつもりかと聞いたら、身体が動く限り続けるそうだ、やることないから。たかり甲斐があるぞ、弟よ。あの体力ならあと8年はゆぅゆぅたかれるぞ。

宮崎行きのフェリーが

d0137326_23031439.jpg
d0137326_23043534.jpg
大阪南港から出ていたなごり
d0137326_23034575.jpg

剥がれてまっせ。


2等雑魚寝のスペースには奥にたった1つのコンセントしかない。
そのため、誰かが使っていると他の人は使えない。
「あの向かいのひとがな?アレのな、空いてる箇所使ってええで、て言ってたで」
風呂から戻ると、ヒー坊が言う。
向かいに寝転がる男性によりコンセントが増設された模様。
「わ~賢いね。旅慣れしてるひとやねんな」
しかしちょっと遠慮して、増設者が起きている間は堂々と使わない。
だって充電だってフルに近いもの。
しかし夜中には私のウォークマンの電池残量がアヤシくなってきた。
「空いてる箇所は使ってええって言ってくれてたもんな?」
「うん。ボクに『使う?使ってええからな』て」
「ちょっといただこうかしら」
お菓子のお裾分けに手を出すくらいの気持ちでそっと手を出す。
すると明け方にはヒー坊が切り出した。
「あのひとのヤツ…反対側にもあったよな?貸してもらっていいかな?使っていいって言ってたし…」
増設者を見ると、どうも眠っているようだ。
これ以上、端末を繋ぐような素振りもない。
「…えんちゃう?使っていいってことだし…。持って来た本人より我が家の使用率のほうが高くて申し訳ないけど」

d0137326_23062408.jpg

フェリー2等での旅をご予定の皆様におかれましては、コンセント増設タップは4口ほどございますと、間借り者の心的負担が軽減されますのでどうぞご検討くださいまし。

宮崎港に着いたらえらい待たされて車を出したが、それでも朝が早いためかもともとひっそりとしているのに一段とひっそり。

救急患者のたらい回しは聞くが

d0137326_23073581.jpg
受付のたらい回しもあるみたい。
d0137326_23082678.jpg

お隣→お隣→お隣と4回ほど隣に送られて

d0137326_23091295.jpg
挙げ句の果てに2階というまさかの展開である。
d0137326_23085634.jpg

逆から入ってしまったのだろうか、私は。


1年前にはなかった新キャラ登場。

d0137326_23100678.jpg
自然と神話と食のシをとって「ミッシちゃん」だそうだ。

ちゃんまでがキャラクターの名前なら新聞には、ミッシちゃんさんと載るのだろうか、さかなクンさん、みたいに。

宮崎港の待合のベンチはとても幅が狭い。

d0137326_23134069.jpg

座ってみたら太腿がきっちり乗る幅しかない。

d0137326_23140103.jpg

ということは2つで1名分、割れ目に腰掛けるということになる。

d0137326_23140420.jpg

となると、このベンチには4名の中肉中背までと1名のガリガリが座れる。
いま話題の人を順番に座らせてみるとこんなカンジだろうか。
①川谷絵音
②ベッキー
③川本真琴
④狩野英孝

最後は加藤紗里

…座れた…座れたように見えるぞ、私には。

しっかしカ行多いな。
このベンチではサイズオーバーになりそうな話題の清原もカ行。
カ行人格必要。

うすうすお気付きでしょうが、芸能騒動をちょいと散りばめて帰郷の様子をお送り致しております。早速ですが芸能騒動を抜いてもいいでしょうかね、ぜんぜん文章が進まないんで。





[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2016-02-06 23:24 | +朝臣寺+ | Comments(0)  

<< しれっと 1年ぶりの船旅でゆらゆら行って... >>