どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

ゆとりモンスター

大学生のチョモが朝「俺、今日泊まってくるから」と言うので寝ぼけ眼にハイヨ~という気のない返事をした。
昼に一人暮らしのマンションの契約をするのに保護者の所得や勤務先を訊くから答えられるようにしといてや、とも言うので半分眠りながらヘイヨ~という返事もした。
だってその日、私は仕事が休みだったのだからゆっくりと眠っていたくて。
生返事ではあったけれど、ちゃんと聞いていたから心配するでない。

すると昼に宣言通り勤務先や所得を聞き出すメールが入ったので、若干多めに所得を申告。社会的信用が必要かと思って。するとすかさず「盛った?」と返事が来た。息子が信用しないとは心外やな。おまえの計算のほうが正しいことを認めよう、残念なお知らせでした。

早ければ夕食の準備を始めようかと思う18時過ぎ、もともとのんびりと夕食を作るつもりでいたのでこの時間でも夕食の準備は何もしていなかったのだが、チョモからメールが届く。

今日ご飯いらんわ!


「チョモが今日ご飯いらんわゆぅてんで。朝に泊まって来るって言ってなかった?」
「言ってたな」
「その時点でご飯いらんことぐらいわかってるよな?アホちゃうか」
「泊まるねんけど、一旦、ご飯食べに帰って来るつもりやったんちゃう?」
「そうなるとだいぶアホやけどな」
1時間半かけてご飯を食べるために帰り、また1時間半かけて泊まりに行く。何がしたいんや。泊まって来るんやろ?と教えてやると思い出したようだ。

今まさに私はゆとり世代と仕事をしているが、2日連続の当日欠勤をして挙げ句に会社に電話一本よこさずまた寝坊遅刻。いつまでも来ないので電話をすると、まだ寝てたという非常識さである。
自分の欠勤のために代わりに出勤をしたスタッフに対して感謝の言葉もなければ、連絡もせず遅刻や欠勤を繰り返すことに対する謝罪の言葉ひとつもない。
ええかげんにせぇよ、ひととして、だいぶおかしいやろ。

ゆとり世代のすべてがモンスターではないだろうけれど、身近にこんなモンスターがいるので、ガッツリゆとりである我が子たちを思うと、言ってやらねばと思う。

おまえら、社会に出た時に仕事上の連絡をLINEやメールで取ろうとするなよ。
言われているウチが華やぞ、言われなくなったら終わりと思え。
ダメな人間になって欲しくない、言えばちゃんと理解するチカラがある、聞く耳を持っている、と思うからこそ言うのである。
育てる価値のある人間だと思うからこそ、育てるのである。
言う価値もなし、と思われたらおしまいということだ、肝に銘じろ。





[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2015-07-02 08:57 | +ミルニング+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク