散髪

「ちょっと、汚い店の状態を撮影して載せないで」
「じゃぁキレイにすりゃイイじゃん」
「オマエが宮崎まで送って行け、ヒー坊の髪を切れ、つーから片付けすら出来ないスケジュールになってんだろうがーーーーーっ!」
やぁね、30過ぎてキレちゃってみっともない。

d0137326_10252208.jpg
店は汚いけど腕は確かですて注釈入れといてあげるから。」
「そうゆうことじゃない・そうゆうコトじゃない。オマエの無理難題のせいでこうなっとる」

マンガ大好き少年のカイは漫画に夢中。

d0137326_10252491.jpg
どんな場所でも天才的に我が世界に入っていけるところが、さすが子供ってカンジ。

好奇心旺盛なパッツンはパパの画板に夢中。

d0137326_10252786.jpg
パパ美容師なのにポスター描いてるんだって。
店が高校の前だから美術部のポスター描いてる、て言ってたかな。
店が高校の前なんだから野球部のボーズ刈ってればいいのにね。
しっかし、評論家と見紛うほどのポーズだな。

「あ。いいお土産あるじゃん。どれにしよっかな~」

d0137326_10261837.jpg
「だめダメだめダメ。それ集めたんだから。一切どこにも行かずに。」
「行ってないんかい」
「行ってないね。全部もらったキティ」
d0137326_10262288.jpg
d0137326_10283441.jpg
あ、もしもし?いま新婚旅行で北海道にいるんです~。あぁ、イイですね~!ところで北海道のキティて何あります?ラベンダー。はーいわかりました~。あのひとへのお土産って何にしようかなぁ~』て煩わされなくていいね決まってると。まだ持ってないヤツ何?ていう質問でカタついてね。私なんて『絶対に欲しくないピンバッチか誰がこんなモン欲しいねんていうキーホルダー』と頼んで確実に煩わしてるから、どちら様も 無事故でいいよ お土産は て詠んでおくことにしようかな。

身内だからか信頼して何の注文も付けない散髪をしたら、ヒー坊始まって以来の短髪に仕上がる。

d0137326_10262617.jpg
「むっちゃ顔ちっちゃいな」
「ね。」
どれだけ髪の毛の嵩高いんだ。
日向うどんかオマエは。






[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2015-04-01 10:34 | +朝臣寺+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA