せつこぉお~

ここ3日…ぅち…うんちビチビチやねーん…。

下痢は、体力とやる気を奪う。
『火垂るの墓』でセツコがうんちビチビチになったあと、あれよあれよと気怠くなっていってしまったが、下痢って本当にそんなカンジ。
1日目は「悪い物でも食べたかなぁ」くらいにしか考えてなかったが、3日も続くとさすがに何か悪い病気に罹っているのではないかと心配になる。
私の場合は持病のサルコイドーシスがまた悪化し、前回はのたうちまわるほどの痛みであったが今回は下痢か、と疑った。
前回は脾臓に病変で今回は腸か…腸サルコイドーシスなんてきーたことねぇよ。

もしかして天気予報士の予言が当たっていたのだろうか。
ちょうど3日前、テレビで天気予報士がこう言った。
「今夜は網戸にして眠るとお腹を壊しますので注意してください」
いやいやいや、みんながみんなお腹を壊すわけじゃないだろうよ言い切っちゃいかんよ、と私は突っ込んだ。
「そんなの個人の問題やんか、なぁ?網戸にして眠って冷えてもお腹壊さへんひとは壊さへんし、網戸閉めてても壊すひとは壊すやんか、なぁ?」
と一緒にテレビを観ていたヒー坊に同意を求めると、肯定も否定もせずに笑っていた。

あの天気予報士は私の未来を言い当てた。
網戸にして眠ったバチが当たり、下痢に苦しんでいる。
しかし下痢の恩恵にも与り入院して5キロ増えていた体重が1キロ減った。
服用しているステロイドのお陰で食欲旺盛な私は、食事の量が増え順調に体重を増やしているが、それでもまだ標準体重内である。
それなのにむーは私に痩せろと言い、ダイエット食を強いる。
このむーの痩せていることを良しとする思いは身勝手で、私の病気が悪化して食べられず日に日に痩せていけば肉を喰わせ、治療薬の副作用で体重増加が顕著になると蒟蒻を喰わせる。栄養のバランスを考えんかいっ。

下痢3日で1キロ減るわけだから、あと12日の下痢で私は元の体重に戻る。
しかし15日間も下痢が続いたというハナシは聞かない。
聞かないだけで、ひっそりと下痢が続いた人はいるのではないだろうか。
だって「私いま下痢が一週間も続いてる状態なの」と立ち話のネタにぶっこんでくる人なんかいないだろうし。

下痢が続けば痩せるのか

という実況を今から試みてみようと思う。
まずはトイレに行ってきます。
[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2014-09-12 15:31 | +武道便所 グレージー+ | Comments(0)  

<< そうだ、京都へ行こう。 スーパームーン >>