どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

笑道入門:入院のススメ⑦万能薬ステロイド

ステロイド治療中は免疫力が下がって感染症にかかりやすくなるから、病室から出る時は必ずマスクをして人混みをさけるように、と言われたがマスクをかけ忘れていることに気付かない。マスクをかけるのを忘れたくらいのうっかりなら、病室に戻れるが、マスクをかけ忘れていることに気付かないとなると病室に戻らず、ズンズン歩いてしまう。脾臓が痛んで途中の壁際に立ち止まるけれど、ハッと思い出しもしない。トイレで用を足して手を洗い終えた時に、鏡に映った自分に問いかける。
「マスクはどうした、マスクは。」
それからは病室までナースステーションの前を通ってコソコソ戻る。両手を顎から鼻まで完全密着型カスタマイズ最高級マスクにして、コソコソ戻る。あの気付いてない時の、行きの堂々たるウォーキングが嘘のよう。

治療法のない病気にはとりあえずステロイドというカンジで治療が始まる際の『ステロイド』とは簡単に言えば万能薬である。塗り薬から服用薬、点滴と、いろんな形で使われる。副腎皮質ホルモンのひとつがステロイドで、私は小さな小さなオレンジのステロイド錠を5粒飲んでいる。それに加えて副作用を抑える薬や鎮痛剤など諸々で、朝に16錠、昼に6錠、夜に9錠、そして痛む時にオキノーム2包もしくはアブストラル舌下錠1錠、これだけの薬を服用しているが、それでも使っている薬の量は『むしろ少ないほう』と言うから驚きである。
私は副作用のめまいと吐き気、それから不眠にこんなに悩まされていると言うのに、少ないんだって。他の人たちって寝たきりかな?私は夜中に眠れていないので、採れ途切れにウトウトしている。トータルで言ったら日中の3分の1ほどを眠って過ごしていることになるけれど、もっともっと多い量の薬を服用してもっと辛い副作用でグッタリしているひとからすれば、起きていられる時間があるだけマシなのかもしれない。

自分だけの基準ではわからないことがたくさんあるもんだ。
私は自分の痛みに対して薬が少ない、と思ったことは一度だってない。
いつも減らしたいとばかり思っている。



[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2014-05-03 00:14 | +YOU WIN!!+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク