バイキングーググー

笑っていいともの後番組として、その低視聴率ぶりが叩かれまくっている『バイキング』
ネット上でこれでもかと非を突かれているので、本当に非しか突くトコないんかなぁおもて、観てみた。

皆さんわからんやろうけどねぇ、今、私はとんでもなく起きているのが辛い状況下にあってやねぇ、起きておこうと思えばそれなりの調節が要るというなんとも可愛そうな現状なんやで。
貼る麻薬のおかげで船酔いのような副作用に慣れず、足元がフラフラでつまずきそうになる身体に、刺すような痛みを鎮痛するためのレスキューの麻薬を2袋飲んでいるせいで常にうっすら吐き気があるんやで~。
でもそれを飲むと約1時間痛みがマシになって起きて動けるので、動きたい時間を逆算して1時間半ほど前にレスキューを服用するんやで~、レスキューが効くのに15分くらいかかるんやで~。
そしてレスキューが効いたら50分間で用事を済ませないといけないんやで~。レスキューは急に効いて急に切れるんやで~。唸っていたのが急にラクになり、調子こいてスキップしてたら激痛が走る、というような効果・効能。キくのもキレるのも、突然なんやで~。ジワジワ効いてきてゆっくりと切れるとかじゃないんやで~、今この瞬間にキいて今この瞬間にキレちゃうんやで~。
こんな日常なもんやから自分を時間に合わせるのが非常に難しんやで~。痛みをマシにして動くつもりで飲んだレスキューで爆睡しちゃうこともしばしばなんやで~。
おっきいのがボインなら~ちっちゃいのはコインやで~もっとちっちゃいのんはナインやで~。こやってフザけて痛い痛いゆぅてるからまったく信じてもらえんのやで~。

そんなこんなだから12時に始まる番組に合わせて起きて視聴しておくために、ちょっと早めに昼食をとって食後の薬を服用して…と、薬の調整に気を遣った。その努力が報われなきゃならないぞ、と思いつつ観た『バイキング』

非しか、突くトコないね。
今は。

いかにタモリのライブのまとめかたが神業だったかってのがわかる、ということを再確認するための番組…まだ今はね。
『まだ今は』と書いたのは、番組自体が「模索中」なんじゃないかと思って。
いいともだって3ヶ月で終わる半年モちゃイイほうなんつって始まった、てタモさん言ってたし。番組ってやってるうちに出来上がってくるものかも、という可能性をもっての『まだ今は』なバイキングの今を観た感想ね。

ネット上では因縁の江角マキコとビックダディの火曜日だったけど「ダディを否定する江角マキコの図」てのは観ている限りではなかった。番組後半ちょっとクッキー焼く準備してて観てはいなかったけど、江角マキコのダディ拒否は聞こえてこなかった。私は普段あまりテレビを観ないので、観ている時はたいがい自分が興味のある番組を観ている。だから、座って観ていて番組中に席を立つということはない。だって面白いから。なので、私が『観よう』と思って観ているにもかかわらず、クッキーを焼こうと席を立つという行動を取ったという時点で、この番組はちっともおもしろくなかったんだと思う。個人的見解だけど私はEXILEのメンバーが出ていようが観ないかな。
小籔がいるから進行はなんとかなってるカンジなんだけど、小籔と絡む芸人がノブコブ・友近ってのは小籔のおもろいトコをコロシてるやんね~と、関西人なら思うことだろう。サバンナ高橋を投入してくれるといいのにな~それかスッチー、譲って千鳥。

『バイキング』ね。
バラエティなの?情報番組なの?
あぁ…笑いと情報をとりホーダイ…なの。
それにしてはどっちも中途半端になっちゃってる。
あれだね、激安ランチバイキングに行ったんだけど品数が少なすぎてお腹はいっぱいになっても気分が満たされない、って感覚。
何だろうかこの全体に蔓延している誤魔化しきれない遠慮感。
遠慮がある、というのを皆が感じているのが視聴者に伝わっているのかなぁ。

ヤフー検索ワードとリンクさせて情報としてお届けするの、いるかなぁ?
独自の情報を発信したほうがよくないか?
ヤフーで急上昇したワード『デヴィ夫人』がゲスト出演して話題の美脚を披露したり、イケメンすぎて急上昇したワード『真剣佑』という名の俳優までゲストとして登場する。
そんなだから、レギュラー陣たちが下手にリアクションとれないんだよね。
紹介されたワードの人物が来ちゃうから。
ネットのエンタメトピックをクリックしちゃってる私なんかは、ネットで既に見た話題をまた同じように今度は映像として観るわけで、わざわざテレビで観ている事の有意義さを実感するためには、デヴィ夫人の美脚披露に、何か別の切り口を探さねばならなかった。ただタラっと観ていたら『ネットで見たっちゅーねん』という気持ちにしかならないからね。検索ワード上位とリンクさせて情報発信する、ということはそうゆう事だ。多くの人が検索している話題なので、多くの人が目にしているわけよ。わざわざ取り上げる二番煎じへのリアクションのコトは考えていないのだろうか。出演者もまさか「ネットで見ましたけどね」とは言えないだろうし。
私は視聴者なので「またか」とは言えるけども、そんな私とてこうしてわざわざ観たのだから別の何かを探す、探す。こんなことに神経をとられたくないけど。煌びやかなローレグベアレオタード姿のデヴィ夫人の横幅を観れた事が収穫か。74歳らしからぬ美脚にトシは出ていないがお腹回りには年相応っぷりが出ていることを、ご本人も自覚されているようだ。

真剣佑は千葉真一の息子で海外育ち。英語ペラペ~ラだから、石田純一の娘すみれと英語で会話。ネイティブなのはわかるけど片眉上げたり口の端を曲げたりする「顔面外人色」とでも言おうか、ソウルがUh-huhなひとたちの喋り方を見ているとポカンとなるのは日本語しか話せない私だけだろうか。日本人の顔で日本人の所作でネイティブな英語を話すひとはいないのか。英語の日本訛りはそんなにダメかね。日本語の中国訛りやアメリカ訛りは、日本国内では全く問題ないけど。

渡部篤郎という最初からゲスト扱いのゲストがいるのに、すぐさま特別ゲストでデヴィ夫人が出てきちゃって、その後で注目のイケメン俳優として出てきちゃうゲストの真剣佑。この順番もどうかと思うな。検索ワードが急上昇しようが千葉真一の息子だろうがハリウッドで主役をしてようが、日本では無名の俳優ではないか、まだ。英語が出来るだけで役は取れないと思う。ハリウッドで日本人ってだけで役が取れないのと一緒でね、そのことがマイナスに作用せんとも限らない。俳優をしたいのに、英会話番組のアシスタントだったり、海外セレブが来日した際のインタビュアーだったりという仕事が来るかもしれない。これを俳優業への糧と思って下積みのひとつに出来るかどうかってのがポイント。「イケメン」ということを免罪符のように俳優志望の17歳の男の子に自覚させちゃって、自分がしたいコトしかしないようになったらどうするんだ。俺が俺がの俳優ばっかになったらどうするんだ。「何やってもキムタク」みたいな俳優になったらどうせ叩くクセして、イケメン・イケメンゆぅて騒ぎよんねなぁ…確かにイケメンやけど、俳優は演技力ちゃうんけ。

演技力で評価されている演技派俳優渡部篤郎はゲストなのに、本当にゲストなのだろうかと思うほどの遠慮をみせた。何がスゴイって、こんなどっちつかずな場の雰囲気でゲストなのに渡部篤郎が渡部篤郎として居たことに気付かないほどその存在を消せたっていう同化することの素早さ。…さすが役者だ。

もう何だろうなぁ…火曜日を1回のみ観ただけで『バイキング』を語る資格はないんだけど、バイキング~ゆぅてイチかバチかエドはるみをレギュラーに加えてはいかがだろうか。この際どっちつかずで不安定なカンジをウリにする。吉本内で先輩なんだか後輩なんだか上下関係がおぼつかないエドはるみ。『笑いと情報をとりホーダイ』のコンセプトとも合致するエドはるみは、コンピューターインストラクターやマナー講師という仕事をし、情報も笑いもかじっているではないか。遠慮感はますます強くなると思うけど、ひょっとすると面白くなるかもしんない。バイキング~が結果的に笑いに傾くといいな。ネットの事はネットに任せて、情報のことは情報番組に任せて、真面目にバカバカしい事を真っ昼間にやってたら、あまりのしょーもなさに国民のやる気が出てイイと思う。しょーもないコトを見たあとってな~んか『やんなきゃっ!!』て気になるもんね、だからそれ狙いで。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2014-04-24 11:19 | +難℃ set key+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA