ネズミ算

ネズミを天敵がいない環境下におくとネズミ算式に増え続けネズミだらけになるか

という実験をしたら、最初は順調に増えるんだけど、ある日を境に今度は死ぬネズミのほうが増えネズミは減る、するとネズミは子供を産みまた増え、増えるとまた死に、増え、減り、を繰り返して一定数以上はネズミは増えず、ネズミだらけにはならない、ということがわかった。
どうやらネズミは生息密度が高くなると強いストレスを感じ始め、繁殖能力が衰える。そして体に変調をきたし死んでゆくらしい。

「で、その死んだネズミを調べたら、どうなってたと思う?」

私は、テレビを見ながらひとの話しを聞き取ることが出来ない。
みんなそうだと思っていた。
テレビを見ていたら呼ばれてることに気が付かないもんだと思っていた。
ところがドッコイ、呼ばれても気が付くひとだらけなのだ。
テレビを見ながら会話も出来るひとたちだらけなのだ。

私は自分でテレビの操作をしないので、夫のむーが私の興味のありそうな番組を録画しておいて、私がテレビの前の食卓に座った時に番組再生をする、というテレビの視聴態度である。
だからすごく集中している。
CMになったら「はい、ピして、ピ」て言わなきゃなんないし、テレビ視聴はとにかく忙しい。
だから、ネズミの話しなんて聞いちゃいなかった。

「で、そのネズミがどうなってた思うよ?」
「はぁ?何のネズミ?」

リピート。

「死んだネズミな、脾臓が腫れててん」
「それや。ストレスやな、ストレス」

脾臓が腫れるから、テレビ視聴中に話しかけないで。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2014-04-07 10:49 | +YOU WIN!!+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA