どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

東北東やや右2014

南南東やや右を向いて恵方巻きを黙々と食べたが、甲午(きのえうま)の今年の恵方は東北東やや右であった…90度ズレた。

十干によって決まる恵方は、4つの方角しかない。
なのに間違えるなんて本気の馬鹿者だと、私が指し示した恵方を鵜呑みにして黙々と恵方巻きを食べたひー坊がプリプリ怒っていたが、方位磁石をセッティングして「…南…南東…がココやから…その、やや右…で…このヘンやな。テレビの右角あたりっつーことで。」
と言っていた私の言葉をなんとな~しに聞いていてそれをまるっきり恵方と信じて行事に取り組んだ自己責任ってモンはないのか。
私はハッキリと間違った方角を口に出して言っていたとゆうのに。

家族が揃って同じ時間帯に夕食を食べなくなってしまった昨今では、たいがいの行事ごとをひー坊と私のふたりきりでこなしているが、どっちもが人任せの性格をしているのでこういったミスは避けられないな。

「丸かぶりのこのシステム嫌いやわ~しゃべられへんの~」
「私も嫌いやわ…疲れるし…」
「やんな?まぅ毎年ハァハァゆぅてんもんな?食べ終わったら」
「今はいいよ、まだおすましやからしゃべっててもイイけどさぁ…恵方巻きに突入したら終わるまでしゃべられへんやん?コレこんだけ細いヤツ選んでてもな?いっつも半分くらいで満腹を迎えてんねん。後半すすまんねん。それやけどしゃべれへんからやぁ…食べ切ったっていう達成感としゃべらんとイけたっていう安堵感でヘトヘトや…じゃ…私…丸かぶりに突入するから…」
「うん…じゃボクもそろそろ…」
「醤油…そんなにいる?」
「…いるよ…意外と」
「じゃ…」
「うん…じゃぁ…」
なんやねんな、この別れの挨拶からのスタート。
ハァハァ…今年は風邪の病み上がりではなづまっででよげいにぐるじがっだじ。


「ぬしゃ、いくつかいのぅ?」
「16だのぅ」
「ほなら17個やのぅ」
d0137326_22341652.jpg

「すくなっ…ぬしゃペーペーやのぅ…かっかっか~人生経験のタネがこれっぽっちかい、まだまだやのぅ~」
d0137326_22342028.jpg

倍以上の人生経験のタネをストックしていて、わしゃこれなんやけどな~。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2014-02-03 22:43 | +cool down run+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク