残った

ひー坊のユルい高校スタンプで行っている体育の授業『持久走』で、走り終えた後に時間が残る。
それが「これから何か別の競技をし始めるほどはないな~」くらいの時間の残りなので、自由時間ということになるらしい。

45分授業という小学生よりもユルい集中時間に、持久走は男女交互というユルさで行われる。
つまり男が走れば女は走らない。女が走れば男は休む。
「1回目男子で、2周を4分15秒以内で走って~、次に女子が1回目の2周を6分以内で走るねん」
「…女子ってさぁ冷遇されるとやいのやいの言うくせに、優遇は当たり前に受けるよな」
私は女子だが、男尊女卑な考え方を肯定的に捉えてはいない女子だが、社会に往々にして存在するこの『女子有利現象』に異議を唱えない女たちの女々しさったらないと思う。
社会は男性にだけ有利に働いていることはなく、ちょいちょい女子にも有利に働いている。ただその内容が男と違って生活雑務的なレベルなだけで。

「そんでさぁ~2回目が3周ずつで3回目は1周ずつで終わりなんやけどな?男子は3周を6分30秒以内なんやけど、女子は8分やねん。8分てスゴくない?」
「2周を走り終えた女子に何が起こったんやろうな?」
「たぶん…男子より女子のほうが体力が無いとかやろうけど…」
「男子より女子のほうがより疲れやすい、とかいう違いはないと思うけどな」
休んでる時間を考えてみぃな。
男子より女子の休憩時間のほうが短いのに、走ってる時間は長いんやで?
女子のほうがよっぽどスタミナあるやんけ。
男子は6分休んで6分30秒走るけど、女子なんか6分30秒しか休んでへんのに、8分走るんやからな。
最後の1周ずつなんか女子にとって不利ですらあるわ、男子2分以内、女子3分30秒以内。
8分走った後で2分しか休まずもう3分30秒走るねんから、女子の持久走どないなっとんねん。

こんな過酷なラスト1周をした後の自由時間で、自然発生的に女子の間で相撲が取られるってんだから、イマドキの女子高生どないなっとんねん。
国技、女子のチカラでモつ。
「へ?相撲?女子が?男子じゃなくて?」
「うん、女子。」
「女子が集まって『何する~?』『相撲でも取る~?』ってあんまならんけどなぁ…金太郎に誘われてもそういうテンションにならんと思うねんけどなぁ女子…たまたま前の授業で取り組みがあったとかじゃなくて?」
「じゃなくて。前の授業はソフトボールやから」
「カスリもせへんなぁ…たまたま運動場に土俵が描いてあったとか、石灰で」
「ない。じゃ~土俵描いて~、て言って始めるねん。足でツツーって」
「ソコからか…アソビじゃない感じか…決まり手にシビアだから土俵が要るんやんなぁ…。まさか土俵入りから…?」
「それはやってないけど…先生も『かかってこーい』とかゆって」
「あかんアカンあかーん!先生は木村庄之助っ!行司やらな先生はっ」
はっきょ~い・残った・残った~

あ・そゆこと?
時間残った~残った~
相撲じゃね?みたいな。
センスあるな女子高生。
[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2014-01-29 14:46 | +朝臣寺+ | Comments(0)  

<< 東北東やや右2014 愛しのアッキーな >>