女子供だからって

ヒー坊が麺類を注文する時によく聞かれるのが「ネギは入れても大丈夫ですか~」だ。

これにはヒー坊が憤慨している。
「子供がみんなネギがキライって思ったら大間違いやっちゅーねんっ。ネギを抜いてくださいてゆぅたひとの分まで入れて欲しいくらい好きやっちゅーねんっ、もぉ~っ!」
ちゅうて。

いいねぇ。
いいねぇ、その言い切りっぷり。

「女がみんなピンクが好きやおもたら大間違いやっちゅーねんっ!ピンクよりむしろ青、なんやったら群青が好きなくらいやっちゅーねん、もぉ~っ!」

「女がみんなケーキが好きやおもたら大間違いやっちゅーねんっ!『イチゴショートケーキひとつ、生クリーム抜きで。』て注文したいくらい生クリーム嫌いやっちゅーねん、もぉ~っ!」

「目つきが悪いだけで機嫌が悪いおもたら大間違いやっちゅーねんっ!『怒ってる?』て訊くから『怒ってないわっ!』『ほら怒ってるやんっ!』てなってるんやんけっ!訊かれるまでは鼻歌うたい出そうとしてたくらい上機嫌やっちゅーねんっ、もぉ~っ!」

さぁ、決めつけられて憤慨しているそこのアナタ!

「○○○○○ておもたら大間違いやっちゅーねんっ!○○○○○くらい○○○○○やっちゅーねん、もぉ~っ!」

ちゅ~フレーズでいろんなイメージを覆してみましょう。
他人にどう思われようとも、どんなイメージを埋め込まれようとも、アナタはアナタの道をゆけばよいのです。
そしてあなたがそのイメージを覆す人間のひとりになればよいのです。
[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2012-05-12 23:13 | +ミルニング+ | Comments(0)  

<< 今後の大注目『じんぼりSet』 PC派からの ♡お・ね・が・い♡ >>