我が家を活用する男

「なんかあるぅ~?」
「いつもは何かしらあるけど今日だけはホンマに何もない」
「イノッキうち来たら何かしらあるおもてるやろっ」
「ちゃうやんっホンマに朝ご飯食べる時間なかってんもん、寝てて」
「ほぼ毎朝やんけっ」
「ん~~~~~昨日のごはんの残りがこんだけと…インスタントの味噌汁ならある」
「オレが着替えてる間に食べやぁ?ホンマにもぅ…」
「いただきま~すっ」
「ウチがアンタに朝ご飯を食べさす理由がわかるか?」
「わからん、何?」
「朝ご飯を抜いてでもウチでの待ち合わせに遅れんと来る、ていうその『時間だけはちゃんと守る』精神に喰わしてんねん。やからアンタ絶対にそれだけは何が何でも守りや?時間にルーズになった時点でアンタを見捨てるからな?」
「あ~コレなにぃ~?」
「…きーてんのかテメぇ…。それレンジでチンする岩盤浴。チョモが患部をあっためるのに朝使うねん。」
「ええやん、コレ。」
d0137326_141278.jpg

「思いっきり温泉気分やないか…」
「ちゃうで?オレこれで寝癖なおしてんねん」
つくづく我が家を最大限に活用する男、イノッキ。
将来デカいことしそうだな…その時は恩を5倍にして返せよ、いいな?
[PR]

by yoyo4697ru980gw | 2010-10-18 01:45 | +開楽館+ | Comments(0)  

<< 実験的に ブヒブヒ >>