過労が原因ですね

「靴にな?穴が空いてるけど、知ってる?」
「気付いてんで?」
「もう私が気付いてだいぶ経つけど、いつから知ってる?」
「まぅが気付くより先に知ってる」
「いつ捨てるん?」
「まだ履ける」
「そりゃゆぅたらそうやけど。親指の所に穴ほげてるだけやねんから履けんことはないわいな。けどサラも一足あるし、どうせすぐ足が大きくなると想定してソコ何ヶ月でほかしてもええ値段の靴しかこーてないからな?そこまで履き潰さんでも穴ほげた時点で十分『靴』として全うしたと言えんで?サラおろしてアレほかしたら?」
「まだ履けるゆぅとんねんっ!」
「アンタの『履けない』ポイントは何やねんっ!穴ほげるんが捨てる目安やろっ!穴ほげたらもうそれが買い替えのサインちゃうんけっ!」
「あれはまだ第二段階やっ!第三段階までイってからやっ!」
「え…第一段階あんの?」
「あるっ!第一段階で紐が切れんねんっ!」
「うぅむ確かに切れてるなぁ…確かに序の口ってカンジの劣化やな…。じゃぁ第三段階は何?どうなったらやっと買い替えの時期?」
「底が抜けたらやないかっ!」
「アホかっ!おっそいわっ!底が抜けたらもう靴ちゃう!」
「なにも一気にゴッソリ抜けるわけちゃうがな」
「…ジワリと?なにをそこまで、て思うねんけど。ジワリと抜けていく靴の底に気付くわけ?」
「靴下が濡れるがな」
「だからそれ明らかに捨てるタイミングがおかしいんぢゃ。靴下が濡れるほど底が抜けかけてる靴なんてきーたことないっつーの」
「よかったな、今きけて」
「…ぉん…情報として聞いててよかったわ」
アレだな。チョモの靴は全て過労死を迎える運命ってコトだな。そこまで履き潰されて靴も本望やろうな、最後の最期までなぁ…武士かオマエの靴は。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2010-07-08 23:40 | +YOU WIN!!+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA