どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

とろける脳炎長

皆々様お久しぶりです。
春はもうそこまでやって来ていますがなかなかおコタから出ることが出来ず、脳がトロトロとろりんチョ~穴っちゅぅ穴から流れ出はぢめた脳炎長ですこんにちは。

フルハウスに引っ越しまして脳炎長には、合計5ミ~タ~ほどの荒れた農地が与えられましたもので、また一か八かのイッパチ農園を始めたいと思います。
d0137326_2319444.jpg

玄関から門までの区画整理で二分された農園ではございますが、まったく陽当たりの無い側の「イッパチ緑地」ここにはもともとあった笹…いいや竹…い、いいや笹…いやいや竹…いや、笹… …竹笹を活用し、緑を中心に増やしてゆきとうございます。なんせ陽当たりないから華やかにはならないことでしょうが早速、今は緑だけの「挿し木で増やしたバラ」「挿し木で増やしたあじさい」というまったくコストのかかっていない、生命力の強さを感じさせる華やかさをプラスしてみました。コストもさることながら手もかかっておりません。だって挿し木にした後ちゃんと根付いたうえでもらった薔薇と紫陽花だから。咲くといいなぁ…水やり怠っても。まだスペースに若干の余裕がございますので「どんな悪条件でも枯れてくれない」という植物をご存知のかた、情報求ム。

反対側は「イッパチ農園」として整えてまいりたいと思います。
先日は男手がありましたもので脳炎長、庭先で「農園やろうや~」と大声を出しました。フルハウスのお向かいにはおばーちゃんちに家出中の少年イノッキがおりますもので、その声はすぐにイノッキに届きました。テスト期間中だった彼は「バド行こうや~」と誘うチョナーに、「いま勉強してるから、後で行くわ~。100問やってんねん。」と返事。今日中に、終わんのかソレ?
「チョモは?テスト勉強やらへんの?」
「今はな~」
「今やらんかったらいつやんねんっ!」
「そのうちな~」
「ヨユーやなっ、ヤレよっ!」
「ウチのコを悪の道に誘うんぢゃねぇよっ!アンタの成績は勉強したほうがええ、やんなさい・やんなさい、ひとりで。まぢめなチョナーを誘うんぢゃないよ…ったく…バド行こう。」
「後で行くから先、行っといて~…」
ったく…昼間っから勉強なんかに現をぬかしやがって…。バド・緑地・農園・重労働・ノーコスト・勉強、今一番大事なのは何なんだ?ぅあ??えー…難しい難しい難しい…重労働のための体力作り「バドミントン」が最重要チョイスか。かれこれ一週間強化した、背中の筋肉。もっかいつけとくか、バド一番。

徒歩1分の公園へ行き、バド3分。帰宅途中でイノッキと合流。
「もうやめたん?バド。」
「風が強いから今日はバド中止。農園に切り替え。」
「農園やるん?」
「もちろん。耕して。」
d0137326_23203851.jpg

なるべくノーコストで、緑地と農園を整える重労働をやろう。
d0137326_23212679.jpg

結局サ、勉強以外のコトは今一番大事なんだよね。
d0137326_23215178.jpg

肥料を施したら二週間なじませなきゃなんないから、今このタイミングってベスト。

「石とか軍手とかビニール紐とか出てくんねけどー」
「ついでに死体も出てきそうな勢いやな…」
「チョモとゆぅとってんソレ。出てきてもおかしくないな、て。」
「おかしいけどな。」
幅があんまり無い花壇だから仰向けやうつ伏せでは埋めらんない、ぢゃ~横様じゃん。「白骨化した死体を掘り起こした」というホラーを想定してみよう。

ガサッガサッガサッ…コツっ
「ん?何だろうコレ…」
ザクザクザクザク…
「も…もしかしてこれ…ず・ず・ず…頭蓋骨?!ぎゃぁぁあぁぁああぁあああああ!!!!」


ガサッガサッガサッ…コツっ
「ん?何だろうコレ…」
ザクザクザクザク…
「も…もしかしてこれ…肩?…肩甲上腕関節…いいや…肩鎖関節?ひょっとすると肩峰下滑動機構…」
ぎゃぁぁぁあああああああぁぁああ!!!

…なりにくい。
どこの骨か特定できたら脳炎長なんかやめて整体師になるって。

旧友コベが『神頼みの縁結び守のお礼』として何かくれると言うので、では野菜の種をと頼んでおきました。どんなんを育ててみたいの?って言うから、ずっと「芽キャベツ」を探してるんだけど「種」ってのがなくてね、と言ってみたら探してくれるそうです。持つべきモノはやっぱ、職場の契約期間が終わって「月に何回かの出勤」という契約に切り替わった友ですね。ソコソコのお金とソコソコの時間があるってイイなぁ。私、ソコソコの負債があるのに時間だけが余ってるー…仕事が見つかんなくて。
さっき思い出したんだけどイッパチ農園ね、午前中の数時間しか陽が当たらないから早急にその旨お伝えしたところ、返事がありません。三児の母だから忙しいのかなぁ。
「生命力が強く太陽なんて頼らないわって言ってる野菜ってどんな野菜よっ」と返ってくるハズだから「そんな野菜を私は知りませんのでよかったら一緒に品種改良をしませんか?」と持ちかける予定。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2010-03-05 23:30 | +knowing+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク