どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ

至福の期間

「やったっっ!!明日からテスト期間やっ!!」
中学一年生男児の母、テストに湧く。
「テスト期間の何がオマエに関係あんねん?」
「うれしいやんかっ天国や~~~~っ!」
「何のうれしいことがあんねん?」
「弁当作らんでええがなっっっっ!!!!」
「弁当はいらんやろけど…昼飯を作らなアカンやろ。」
「昼飯はええねん。弁当じゃなければ。朝の弁当作りがどんだけ苦痛か。」
そう私は、中学の弁当作りがイヤで引っ越し先を「給食がある地域」にしたいと企んだ女。家を探すのに「ソコってさ?給食ある?」と言った女。
「弁当も昼飯も一緒やろ…」
「違うね、まったく違うねえらい違うね。朝に時間制限ありーの、しかも同時に朝ごはんも作りーの、前の晩にも弁当のこと考えーの、冷ましーの詰めーの追われーの追われーのせわしーのせわしーの。その束縛がアルとナシでは随分と違うね。」
昼飯ならあるもんで作るだけだもの。「足りない」とか「お腹空いた」て言うに決まってるから「なんでもして食べぇや~」とか「何か作れば?」て言えばええねん。テスト期間中が私の安息日。

「オマエ勉強のわからんトコ、まぅに聞いたりしとん?」
中学一年生男児の父、テストを探る。
「いいや?」
「正解や。」
ん、正解やな。私は我が子ふたりに対し小学校入学の前に、言い聞かせたことがある。勉強のわからない所を私に聞いてくれるな、ということである。無駄だから。掛け算九九でアヤシイから勉強のコトは自分でやるしかないし、わからなくなっても塾には通わせないよなんせ貧乏だから。落ちこぼれたらこの先の人生が大変なことになるからそれを覚えておいてね♪ちなみに日本はけっこう学歴社会みたい。落ちこぼれたら私のようになれるけど、どう?
「… … イヤやぁ…」
「… … 間を取って言うな…本気でヘコむ。」
「…だって…本気でイヤやもん…まぅはイイと思っとん?」
「いやぁ…イイとは思ってないけど…そんなに悪くもナイかな。」
「あ…イイか悪いかももうわからんのや…僕、がんばろう…絶対がんばるっ!」
「…奮起してる理由が本気でヘコむわ…そっと胸にしまっといて、頑張る理由。」
落ちこぼれたらアウトだという危機感が、我が子の学力を支えた。何度かは勉強のことを聞かれもしたが、常に私が先に根を上げてきた。私が教えられることといったら、う~ん…かろうじて国語の「こう書くとあわよくばマルになるかも」てなコツくらいだろうか。漢字はダメだな、自分にしかわからない略字を開発しちゃってるからね、もはや誰も読めない。あ・あと、アレも教えられるかな、実用家庭科。「家庭科」ていう正統派のほうはダメだな、実用のほうね。例えば、洗濯洗剤には再付着防止剤ってのが入ってる「から」…の、その先。「から」からの実用家庭科ね。再付着防止剤が、洗濯液に流れ出た汚れを再び衣類に付着するのを防ぐ、というそうゆう基礎知識がどうこうってハナシじゃないのよ、実用家庭科ってのは。ちょっとした小物をチョチョっと洗うのに、洗面器に洗濯液を作ったとして、靴下だけもみ洗いして捨てんなよ、てコトが教えられる。最初に「ふきん」を洗う、次は「台拭き」ね、その次に「靴下」で最後が「雑巾」てな順番やね。再付着防止剤が入ってることをタテに「だから」ドコまで出来るんや、ってコトを無駄のない流れでやることは、実用家庭科の分野だね。物事には何でも順序ってのがあんのよ。「雑巾」の後で「ふきん」は気持ちわりぃだろ、てハナシなのよ。ココ「貧乏学生の一人暮らし」ってシチュエーションで、大事なポイントになってくるからね。テストには出ないだろうけど。
こんな私を不憫に思ってか、チョナーはちょくちょく私に習った事をトクトクと話すことがある。まったく面白くない話しなので私は聞いてもいないが、チョナーは懸命に話しているようだ。時々、その物語ってまだ続く?ときーてみると、外国の首都の話しだったりしてびっくりする。人の名前ぢゃなかったんだ…まぎらわしい都市の名前でウダウダ話してんぢゃねぇよ。「まだ言うか?泣くで?」と言うと、たいがい止める。

「今日な?音楽のテストで『河内音頭』が出てきてん。陰と陽の曲でな?『陽やんな?』てココちゃんに確認したら、合ってた。」
「な?な・な・な・な???だ~~~~からボンブーやっててよかったやろ???河内音頭が陽気な音楽やってコトは、アンタ誰よりも知ってるやんか。遊んでるようでなァ、実はそやって役に立ちよんねん。本気で遊ぶから身になんのよ、何事も興味を持つことや。無駄な事などありはしないのだ~~~かっかっか~~~~っ!」
思わず踊り出しちゃうほど陽気な曲サ。カイAなんて「河内音頭」が出てきてチョナーが浮かんだらしい。アイツ、机の上で小躍りかましてんちゃうか、てモーリィと言ってたらしい。ボンブー連のみなさまにおかれましてはこの問題、まさかハズしちゃいないでしょうな?ハズしてたら、今年のボンブーで補習やな。まずは「伊丹音頭」からかしら。「河内音頭」については「陰」と「陽」の別を回答したことと存じますがね、「わっしょい伊丹」は「和」と「洋」の別を踊らないとおハナシにならなくってよ。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2010-02-28 00:16 | +朝臣寺+ | Comments(0)
カテゴリ
第9回エッセイ・ブログ大賞
エントリー中

最新のコメント
>all holiday..
by yoyo4697ru980gw at 22:32
盆踊りで検索していたらた..
by all holiday at 00:37
oriさん、ツッチーに結..
by yoyo4697ru980gw at 23:56
こんにちは、ツッチーの娘..
by ori at 14:12
これはこれは「とうま」さ..
by yoyo4697ru980gw at 09:42
ブログジャンル
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
検索
ファン
フォロー中のブログ
外部リンク