おとクーポン

「ど~も~♪招待状送ったけど、届いてますぅ??」
御得意様限定感謝祭の案内を送ったけど手元にあるかという確認の電話は、案内が届いてから数日後にかかってくる。
「あぁ~何かきてたけど開けてもナイで~♪」
「やっぱりな…。今回も入場制限あるから千徒さん来そうにはナイけどな、まァ来るだけでお得な特典の案内とかも入ってるから見てみて。ほんで来れるんやったら来たらええなぁ~とは思ってんねけど?」
「来る日を言わなアカンやつやろ?行きたかったらその日に勝手に行くぢゃアカンのん?」
「予約制になってんねんなァ…案内持ってるひとしか入られへんから…だいたいこの日かこの日、くらいの予約でもええよ?」
「なーいないないない、そんなん言える計画性あるかいな~。そんなんが言えるようなら私の人生もっとウマくやれてるハズやもん。」
「そやんな?わかるわ~…」
とりあえず案内に目を通すだけでも、とアリャカーさんが言うので封を開けクーポンを確認してみた。
d0137326_23555068.jpg

見積もり・相談だけで帰っちゃうとどうなるんだろう。
d0137326_23561995.jpg

もう既にパールトーン加工しちゃってるからなぁ。
d0137326_23564189.jpg

素敵なお花プレゼント

お花プレゼント

素敵なお花 プレゼント

「素敵」かどうかは、こっちが決める。
素敵ぢゃないお花があるって思ってるわけじゃないけど、最初は素敵やな~て思ってたんだけど、うどん粉病にかかっていたらしく見る見る間に「素敵」ぢゃなくなちゃったお花を粗品でいただいたことが、一度あるから。うどん粉病になったまま枯れてゆきました。

素敵とは…前もって言っちゃぁあ…いけねぇよ?
粉を吹くままそしてそのまま… 明日にゃ素敵な花くれる
…てね。
[PR]
by yoyo4697ru980gw | 2010-01-30 23:59 | +in the sky?+ | Comments(0)

どうでもよいことを考えはじめたらキリがおへん どうでもえぇのについつい考えてまう どなたサンもその状態が「ミルニング」どすぇ


by MA